BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
1992年・平成4年
アラックの具合もよくなりました?
本当に、走らずに休んでいました、昔は走れば治ったのですが???
大昔です。
1992年・平成4年のことです、ニコンから、歴史的に多分今後もないカメラが発売に
なりました。
水中一眼レフカメラ(中身はF-601と言われています。)の、ニコノスRSです。
その発売の前に、実は、現プロ水中写真家さんが、ニコンからテストで使う段取りの
前日に、某水中写真カメラ販売店(日本の草分けです、ここでアラックはお世話になり
今の存在=ちっぽけで、なんの腕も無いんです&多くの方との出会いがありました。)の
方にその試作品を見させて頂く機会を得ました、感謝です。
当時、28mm+SB104のセットでした。
大瀬崎での、二本目です、その未発表のRSをフィルム1本使わせてもらいました。
(水中でこのカメラを使ったのはこの、市販前の1回のみなんですよ。)
当然そのフィルムは、ニコンへ行ってしまいましたが、後日、頂けました。
b0042837_21211788.jpg

その画像が、今日の写真です。
キアンコウです。
左斜め一灯ですので、こういう陰になります。
でも、昔は、左斜め上からの一灯が基本だったんです。
アームを左右にのばしての二灯は夢のプロの方のなせる技だったんです。

今も水中写真はもちろん楽しいですが、当時は!!!!!!!!!!!
[PR]
by arak_okano | 2009-01-26 21:26 | 自然 | Comments(6)
Commented by photobananas at 2009-01-26 22:10
こんばんは。
お風邪の方は、もうよくなられましたでしょうか?
ニコノスRSは迫力ありますよね。
あれを持ってよく潜って撮られるなと感心してしまいます。
中身は、F-601だったとは・・・あの大きさからしてF4かと・・・。
アンコウってこんな感じでいるのですね。
私には見つけられないと思います^^;
Commented by saty7 at 2009-01-26 23:36
アラックさん、歴史の証人なんですね。
また、いろいろ教えてください。
Commented by コバピッ at 2009-01-27 14:37 x
キアンコウ!
見てみたい生物のひとつです。
ストロボ一灯の影がキアンコウの不気味さを演出していて、イイ感じです。
Commented by arak_okano at 2009-01-27 21:46
photobananasあbん、アラックです。
601何ですよ、私にも見つかれれませんよ、
実は温暖&寒いところの魚と思っていたんですが、
バリでも1回出会っているんです。
Commented by arak_okano at 2009-01-27 21:47
saty7さん、アラックです。
私よりももっと昔を知っている方々がいっぱい
いっらしゃいます。
「銀座タートル商会」は知りませんよね。
これを語れば何時間でもです。
Commented by arak_okano at 2009-01-27 21:48
コバピッ さん、アラックです。
ありがとう御座います、運ですよ、いつもそうです。
<< 失敗! 日本晴れ! >>