BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
自然と開発
人が住んでいると言うことは自然を破壊します。
人口が少ない昔では、自然の浄化作用が安全に生活出来て
いました。
今は、自然界に無い状況を作り出して、人間を便利で快適な
生活を作ってくれています。
でも、今は、しっぺ返しの時代になりました。
私が出来る反省は、コンビニで箸やスプーンを貰わない
くらいで、恥ずかしい限りです。

東日本では、ダイアモンド富士が各地で見られます。
b0042837_20404596.jpg

これは二度目の登場です、狛江市からの写真です。

大昔からの景色は自然財産だとの動きがいっぱいあります。
東京の山の手線内で(少し違うかも?)ダイアモンド富士が見られるのは
日暮里の富士見坂のみになっているようです。
(20ある富士見坂の最後の富士山が見える場所)
今年も多くの方々が訪れていました。
日暮里と富士山の距離は102Kmです、その間の高田馬場の
旧JR職員宿舎跡地に、@不動産さんが高さ160mの建物の建設を
予定しています。
分かりませんが、区?都?は建築基準に問題が無いので許可を
出していると思います。
徳川家康さんが、この地に来て江戸と名付け、江戸時代が終わり
明治になり、東京都なったこの地にあった最後の「富士見坂」が
無くなってしますのでしょうか?
景観の維持を訴えている方々のシュミレーションでは、ビルの
高さを40m下げれば、ダイアモンド富士は見ることが出来るそうです。

世界で首都から国の最高峰を見ることが出来るのは日本のみとありました。
残したいです、営利だけではないと思います。

b0042837_2172929.jpg

我が町、神奈川の伊勢原です。
愛甲石田駅です。
昔は、丹沢の大山(右の山)と富士山が奇麗に見えていました。
でも、今は@MAD@さんのフォーラム24@で分断されてしまいました。
企業が無いと税金が市区町村にはりりませんね。

アラックの、政治も経済もなんにも分からない&考えない、勝手なことを今日は書きました。

明日は海と思いましたが、雨予報なので諦めました。

皆さん、寒いですので体調に気をつけてください。
[PR]
by arak_okano | 2011-11-18 21:23 | 自然
<< 残念 週末 >>