BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
解禁
いつもいつもBAGUS!を、ありがとうございます。
またまた、有り難いコメントへの返信が遅れるかもしれませんが
待っていてくださいね。

今日は好きな京都への往路の話を中心にね。

その前に、「天ぷらにソースをかけますか!」は絶版で
再販の予定はないようです。
NIKKEINETの「食べ物新日本奇行」の検索しればWEBで見られますが、
バックナンバーをかなり坂上る必要があります。
でも、面白いです。
続編と言える本もあります、アタックは読んでいませんが、
「納豆に砂糖をかけますか!」です。

本題に戻ります。
小田原、6:15のひかりに乗るんですが、新幹線の駅弁屋さんが
開いていると嬉しいです。
b0042837_5235816.jpg

これで十分です、感謝します。
b0042837_5245491.jpg

黒糖稲荷寿司、いや贅沢な朝食です。
でも、ゆっくりは出来ません、富士山が待っています。
b0042837_5272099.jpg

富士川です、ここまではノンビリ出来ません。

そして、新幹線で京都へ着いたなら、荷物をコインロッカーに預けて出発です。

でも、たまに夜行バス時もあります。

八条口の、なかう卵さんです。
b0042837_5332444.jpg

なんと、200円ですよ、ただし、物凄く混んでいますよ。
駅の一階でも食べて事があります、パスタモーレさんのモーニングです。
b0042837_5351223.jpg

なんと、アラックに似合わないお店です。

皆さん、歳になると老眼が来ますね、高い眼鏡も買いましたが最近はケチって
108円のを使っていましたが、7000円弱のを(これでも安すぎ)二つ買いました。
b0042837_538128.jpg

気に入っています。

今日の海なんですが、アラックが一番お世話になった、バリ島の水中写真家、
殿塚孝昌さんとのダイビングの思い出です。
今は天国へ逝ってしまったんですが、痛快な方でした。
全くダイビングポイントで場所へ、「アラックさん、あそこが面白そうだよ、行ってみよう!」
「良いですね」
こんな感じです。
何回も通っていたので、ゲストなのか、ロケハンのついでなのか分かりませんでしたが、
今でも感謝ばかりです、バリ島に招いてもらい、物凄い出会いと幸せをもらいました。
b0042837_5442868.jpg

殿さんのおかげで、こんなウミウシにも出会えました。
全く名前も分かりません。

殿さん、天国から奥様のみきさんを永遠に守ってあげてくださいね。
アラック、影ながらみきさんを応援出来ればと思います。
(なんて、何も出来ないんですがね。)
[PR]
by arak_okano | 2015-02-21 05:46 | 自然
<< アラックの歴史? 春も近し >>