BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
ありがとうございます
BAGUS!やフェイスブックで励ましのお言葉をいっぱいありがとうございます、
感謝します。
健康に悪いことを全くしていない母は腎不全になりました。
投薬も効かずに、人工透析を始めましたが、週に数回の病院は厳しいので
腹膜透析を始めました、自宅で毎日です。
兄が仕事で遅い日や泊まりの日にはアラックも実家に泊まりました。
そして4年になります。
1年前からは、食事もままならず、入院退院を繰り返しました。
最後の三日間は、仕事を早退させてもらい、長い時間を一緒に過ごせました。
母に感謝、そして、ほとんどの面倒を見てくれた兄に感謝です。
昨夜に永眠しましたが、家には介護ベットがあり、今日の1時過ぎに引き取ってもらい、
2時過ぎにやっと母を実家へ帰すことが出来ました。
最後は家での願いを叶えられなくて、やっぱりアラックは親不孝ですね。

これからは、張り合いをなくしたと思うペースメーカーを胸に入れている兄が心配です。

先ずは、母の葬儀をしっかりとして、天国へ見送りたいと思います。

母は、アラックが写真を撮ってくると、「へ~~こんな魚がいるんだね。」といつも
見てくれました。
なんて、最近は京都とかの花や紅葉が多くなっていましたがね。

BAGUS!も休もうかと思いましたが、アラックの写真を理解してくれた母のためにも
ゆっくりになるかもしれませんが、続けます。
実は、兄も少しですが、写真を撮るようになりました、カワセミなんか、私には撮れない
写真を撮るんですよ。

今日は、母を送りだす、蓮にします。
b0042837_22593761.jpg

b0042837_22595681.jpg

b0042837_2302146.jpg


海の蓮のイメージは撮影しているのかもしれませんが、今は探す元気が全くありません。
なので、母に捧げる海の花です。
バリ島のトランバンです。
b0042837_23181140.jpg

アカスジカクレエビです、1cmくらいです。
伊豆にもいますが、バリ島へ行っても撮ってしまうんですよ。
(フィルムでの撮影です。)

皆様と、ご家族のご健康をお祈りいたします。

なんて、実はアラックが一番弱いと思います。
昨日は実家で(団地ですがね)母の介護ベットで寝ましたが、朝方に音がして起きました、
その音が、腹膜透析の音に聞こえたんです。
でも、冷蔵庫の音でした。
やっぱり、母はもういないんです。

しばらくは、母の思い出を書こうと思います、父もです。
[PR]
by arak_okano | 2015-06-27 23:25 | 自然 | Comments(92)
Commented by bossba at 2015-06-27 23:41
アラックさんは孝行者、先に逝ってしまう子供もあるんですから・・・
アラックさん自身の幸せが、一番の供養だと思う
Commented by cynchia at 2015-06-27 23:45
こんばんは、お悔やみ申し上げます、
アラックさんお母様思いの、親孝行者だとおもいますよ。ブログ楽しみにしています。
Commented by saihoku55 at 2015-06-27 23:52
心よりの哀悼の意を捧げます。
お母様、ご病気から解放され、ご平安に旅立たれたことと思います。
ご兄弟でお見送りして差し上げて下さいね。
Commented at 2015-06-27 23:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 阿修羅王 at 2015-06-28 00:02 x
ああ、こんな日を迎えることになってしまったんですね。
残念で仕方ありません。心よりお悔やみを申し上げます。
どうか気落ちなさらず、
お母さまが楽しみにされていたような写真を撮り続けて下さいね。
それが故人への追悼になると思います。
Commented at 2015-06-28 00:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2015-06-28 00:10
アラックさん

こんばんは。
お悔やみ申し上げます。
残念でなりませんが、お母さま、お楽になったことでしょう。
アラックさんの幸せをお母さまは思ってらっしゃったと思います。
今は、お寂しい気持ちでいっぱいだと思いますが、どうか元気を出してくださいね。
Commented by genova1991 at 2015-06-28 00:12
この度はご愁傷様でした。
長い間の闘病と看病で、ご家族の皆様もお辛い日々だったことと存じます。
愛しい子ども達に大切にされて、お母さまは喜ばれていると思います。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
Commented at 2015-06-28 00:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ごんまま at 2015-06-28 01:24 x
アラックさん、本当に残念ですね。
天国へ旅立たれたお母様へ届くよう、落ち着かれたら写真を撮ってください。
そして、アラックさんも無理せずお過ごしくださいますように。
Commented by monopod at 2015-06-28 01:48
お悔やみ申し上げます。
きっときっと、お母様は優しい子どもたちに看取られて幸せだったと思います。
お疲れ出ませんように。
Commented by ショウジンガニ at 2015-06-28 04:49 x
おはようございます。
お悔やみ申し上げます。
親孝行なご兄弟に送られたお母様は安らかに天国に召されたと思います。
アラックさん、ご苦労様でした。
心優しいアラックさんにバグースです!
心よりご冥福をお祈り致します。
Commented at 2015-06-28 05:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2015-06-28 06:00
謹んでお悔やみ申し上げます。
きっと孝行息子や周りのご家族に感謝しながら旅立たれたことでしょう。
こころよりご冥福をお祈り致します。  合掌
Commented by baik2 at 2015-06-28 06:45
ご母堂様の訃報に接し、この度は誠にご愁傷さまでございます。

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Commented at 2015-06-28 07:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-06-28 07:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まつもと at 2015-06-28 07:41 x
お母様、とっても残念です。でも おふたりの優しい息子に恵まれて お幸せだったと思います
ご冥福をお祈ります
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-28 08:30
ご母堂様のご逝去の報に、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

アラックさん、しばらくはお忙しいでしょうが、疲れが出ませんように。
Commented by bernardbuffet at 2015-06-28 09:17
ご愁傷様でした。
いつかは必ず来る別離の時。悲しみを十分受け止めた後は、昔日の思い出を糧に明日を見つめて生活してください。
Commented by ikechannomp at 2015-06-28 09:33
謹んでお悔やみ申し上げます。
心よりご冥福をお祈り致します。
Commented by tanukidaponta at 2015-06-28 11:24
謹んでお悔み申し上げるポン...
残された家族の方々に、慰めがありますように。
Commented by tuguki2964 at 2015-06-28 12:04
お母様のご冥福、心よりお祈りします。
お母様も楽しみにしていたというアラックさんのお写真。
これからも、無理のない範囲でご紹介いただけたら嬉しいです。
Commented by piko4438 at 2015-06-28 12:07
久しぶり覗いてびっくりしました
親を亡くすと言う事は本当にガックリですよね
何時の日かは別れはあるものですが此れはその時にしか
解りません
考えようでは 今迄お母様が居られた事に感謝ですね
後はお兄様大事にお過ごしください
Commented by hidamaribenchi-me at 2015-06-28 12:25
アラックさん
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
陽だまりブログのコメ、短い言葉でしたが
東京タワーの想い出を感慨深く読ませていただきました。
まだ心静かになることは難しいと思いますが、
BAGUS!大ファンだったお母様のために、
続けて下さいね。
私も6月20日が母の命日、18年経ちましたが、
一日も忘れることがありません。
Commented by kaorunchoko at 2015-06-28 12:59
アラックさんへ

お母様。。。ご愁傷様でした。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
ぽっかりと穴が空いてしまったような気持ちでしょうね。
お兄様の事もお大事にしてあげて下さい。
忙しい毎日だったのと、お母様のご葬儀、
アラックさんもお身体ご自愛下さいませ。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 13:59
お母様のご逝去、お悔やみ申しあげます。
親を亡くす経験はまだしていない私ですが、
想像するだけでも心痛いです。
落ち着かれたら、お母様をお連れする気持ちで京都へお出かけ
くださいね。
Commented by b_macd at 2015-06-28 14:48
お母様のご冥福を 心よりお祈り申し上げます

仕方のない事とは言え お寂しいですね
お兄様と しっかりお見送りなさりましたら
ゆっくりお疲れを癒してくださいね 
Commented by mikikof3 at 2015-06-28 16:08
アラックさん。
お母様、逝ってしまわれたのですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
アラックさんは十分親孝行だったと思いますよ。
ウチの兄なんぞ、母が倒れて喋れなくなるまで覗きにも来ませんでした。
会いたい、会いたい・・・と母はいつも申しておりましたが、まだ大丈夫!と思っていたのでしょうね。
顔を見せるだけで、親なんて嬉しいものなんですよ。
お母様。ご兄弟に大事にされてお幸せだったと思います。
お疲れ出ませんように。
Commented by atranze at 2015-06-28 18:56
~☆ arak_okano さんへ ☆~
親がいるっていいですね。
☆彡異邦人は親孝行したくても、
もうできませんから。
Commented by shoko at 2015-06-28 19:43 x
アラックさん、お悔やみ申し上げます。お力落としのことと思います。私も、数年前に父母を亡くしました。それ以来片時も父母のことを忘れたことはありません。いつもいつも心の中に生きています。アラックさんもしばらくは涙、涙の毎日かもしれませんが、あの世はきっといいところです。私はそう思っています。ご冥福をお祈りします。
Commented at 2015-06-28 20:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jan113fuzi at 2015-06-28 21:34
こんばんは
お悔やみ申し上げます
長い間頑張ってこられたんですよね
お母様もお兄様もarakさんも
お疲れ様でした
お母様も楽になられて
御兄弟に感謝されていると思います

御兄弟が元気でおられるのが一番のご供養になると思いますよ
お力落としのないように
Commented by may0529 at 2015-06-28 21:54
こんばんは
おひさしぶりです。

お母様、心から御冥福をお祈りします。
アラックさんもお兄様も親孝行だと思います。アラックさんの写真はお母様にとって元気の源になったんでしょうね。
アラックさん、お兄様もかなしみとお疲れからたいちょうを崩さないようにしてくださいね。




Commented by yur-cafe at 2015-06-29 00:44
アラックさん

謹んでお悔やみ申し上げます。
いつも心配している様子をブログで拝見していましたので、残念で言葉が見つかりません。
でも親孝行のご家族に見守られ、お母様も最後まで安心して過ごした事でしょう。

これからも天国のお母様にアラックさんのお写真を見せてあげて下さいね。
Commented by kurese0535 at 2015-06-29 07:41
心よりお悔みもうしあげます。
アラックさん、ご心痛だと思います。
いろいろ大変だと思いますがご無理は
なさらないでくださいね。
落ち着かれたらまた京都にでもいらしてください。
Commented by milknyan1 at 2015-06-29 08:05
アラックさん。遅くなってしまってごめんなさい。
お母様の御逝去にあたり、心よりお悔やみ申し上げます。
長い間、心を込めた介護をなさった息子さん達に、お母様はどれだけ感謝され、嬉しかったことでしょう。親孝行されましたね。旅立たれた後もずっと見守ってくださいますよ。
お葬式の後も何かとお忙しいと思いますが、どうぞご無理せず。
Commented by youpv at 2015-06-29 09:10
謹んでお悔やみ申し上げます。
心よりご冥福をお祈りいたします。

アラックさんのお体もご自愛くださいませ。
Commented by mmpphoto at 2015-06-29 12:15
お母様の御逝去お悔やみ申し上げます。
落ち着かれた頃に疲れが出やすいので、お兄様共々お身体ご自愛下さいね。
blogは楽しみにしてますが、ボチボチ行きましょう。
Commented by suzu-clair at 2015-06-29 17:07
アラックさん、
ご訪問が遅くなってしまってごめんなさい。
先日いただいたコメントのお言葉に気になっていたのに、
すぐにご訪問もできず、申し訳ございませんでした。
お母様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます…。

ずっとお母様を大切になさってこられたアラックさんもお兄様も、
本当にご立派だったと思います。
お母様、アラックさんのお写真を楽しみになさっておられたのですね。
きっとこれからも、
アラックさんのお写真を、天国で見守られることでしょう。

アラックさん、どうぞお疲れを出されませんように。
お体を大切になさってくださいね。
Commented by kimagure-dog at 2015-06-30 07:55
心よりお母様のご冥福をお祈り申し上げます。
最後の数日を一緒に過ごされ、お母様も喜んでおられますよ。
でも、お別れは辛いです。
今は色々と手続きなどでお忙しくて気も張っておられると思います。
ほっとしたら、お疲れが出てきますので、どうぞ、ご自愛ください。
お空から、優しいご兄弟をお母様が見守って下さっていますよ。
Commented by yocomilk at 2015-06-30 09:06
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
アラックさん、どうかお心を落とされませんように。
お祈りしています!
アラックさんの素敵な写真を見ることが、お母様は幸せだったと思います。
これからも見せて下さいね。
ブログを更新して下さって良かったです。
何もできませんが、応援しています。
Commented by mituamikko109 at 2015-06-30 21:26
心からお悔やみ申し上げます。
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。

落ち着かれたら、またゆっくり写真撮ってくださいね。
どうぞご自愛下さいませ。

Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:21
bossba さん、ありがとうございます。
アラックは十分幸せです。
お金が無いのが問題ですがね。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:26
cynchia さん、ありがとうございます。
のんびりやっていこうと思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:33
saihoku55 さん、ありがとうございます。
母は長い間頑張りました。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:36
鍵コメ 2015-06-27 23:57 さん、ありがとう
ございます、まだまだいっぱいやることがあるんですね。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:53
阿修羅王さん、ありがとうございます。
アラックに目標が出来ました。
「母にとどけ!」です。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 07:55
鍵コメ2015-06-28 00:07 さん、ありがとうございます。
祖母様は大変だったのですね、言葉もありません。
母には感謝ばかりです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:03
ayayay0003 さん、ありがとうございます。
これからは兄が心配で。
先ずは、母を送ります。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:06
genova1991 さん、ありがとうございます。
アラックは通っていただけですが、兄には
頭が下がるばかりです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:10
鍵コメ 2015-06-28 00:34 さん、ありがとうございます。
母も父も偉大でした、また聞いてくださいね。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:19
ごんままさん、ありがとうございます。
写真、撮ります、天国へ届けます。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:26
monopodさん、ありがとうございます。
兄は優しかったですが、アラックは駄目でした。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:29
suzu-clair さん、ありがとうございます。
たいした写真ではないですが、撮り続けたいと
思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:36
ショウジンガニ さん、ありがとうございます。
最後まで母は頑張りました。
アラックはもっとなにか出来たかな。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:41
鍵コメ2015-06-28 05:20 さん、ありがとう
ございます、まだまだこれからです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:51
ei5184さん、ありがとうございます。
今日と明日の葬儀を先ずはしっかりと
しようと思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:53
baik2 さん、ありがとうございます。
母には感謝ばかりです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 08:55
鍵コメ2015-06-28 07:16 さん、ありがとうございます。あまり海には行けませんが続けます。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 11:54
鍵コメ 2015-06-28 07:28 さん、ありがとうございます。
雨の中ですが、お通夜に行ってきます。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:00
まつもと さん、ありがとうございます。
母に感謝ばかりです。
偉大な母でした。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:05
tabi-to-ryokou さん、ありがとうございます。
まだまだこれからですが、見送ります。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:08
bernardbuffet さん、ありがとうございます。
残ったものが元気にしないといけないですね。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:11
ikechannomp さん、ありがとうございます。
海の写真も見てくれました、感謝ばかりです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:12
tanukidaponta さん、ありがとうございます。
アラック、これからは兄が心配になるポン。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:17
tuguki2964 さん、ありがとうございます。
これからも母に届くような写真を撮りたいと
思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:19
piko4438 さん、ありがとうございます。
兄が心配になります、心臓が悪いんです。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:20
hidamaribenchi-me さん、ありがとうございます。
先ずはしっかりと送ろうと思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:30
kaorunchoko さん、ありがとうございます。
しっかりしないといけないと思っています。
アラックは弱いんですが。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:42
kwc_photo さん、ありがとうございます。
母に見てもらえるような京都を撮れればと
思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 12:45
b_macd さん、ありがとうございます。
弱いアラックですがしっかりしないといけないですね。
Commented by arak_okano at 2015-07-01 23:12
mikikof3 さん、ありがとうございます。
やっとお通夜が終わりました。
明日は泣いてはいえないんですが。
Commented by doremi730 at 2015-07-02 00:16
arakさん、お母様のご冥福をお祈りします。
素敵な息子達に4年間身近にいてもらえて、
お母様はお喜びだったと思います。
私も最後は息子に看てもらえたら本望です。
これからのご両親の思い出話、楽しみです。
故人を思い出すことはとてもいい供養だと
思います。
Commented by okuryunoblog2 at 2015-07-02 20:47
アラックさん、こんばんは。
お母様のご冥福をお祈りします。
アラックさんにとって、本当に素晴らしいお母様だったんですね。
最後に、最愛の息子に看取ってもらったことは、すごく嬉しいことだったでしょう。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 13:49
atranze さん、本当にそうですね、
これでもういなくなってしまいました。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 13:51
shoko さん、ありがとうございます。
自分もいつかわ分かりませんが、準備を
しないといけないのかと考えました。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 13:53
鍵コメ 2015-06-28 20:35 さん、ありがとうございます。是非顔を見せてあげてくださいね。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 13:56
jan113fuzi さん、ありがとうございます。
実は兄も私も体はぼろぼろなんですよ、いけませんね。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 13:58
may0529 さん、ありがとうございます。
私の水中写真は母には難解だったと思います。
花は大丈夫でした。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:00
yur-cafe さん、ありがとうございます。
最後を兄と妻と一緒に見送れてよかったと
思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:02
kurese0535 さん、ありがとうございます。
はい、また行けたらありがたいです。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:21
milknyan1 さん、ありがとうございます。
天国へ逝った母には、兄を見守ってあげてと
祈りました。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:26
youpv さん、ありがとうございます。
少し疲れが眼にきてしまいました。
駄目ですね。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:31
mmpphoto さん、ありがとうございます。
アラック流でいきたいと思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:35
suzu-clair さん、ありがたいお言葉を
ありがとうございます。
これからは、兄のところに通おうと
思っています。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:38
kimagure-dog さん、ありがとうございます。
母がこれからも見守ってくれると信じていきます。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:40
yocomilk さん、ありがとうございます。
アラック流でやっていければと思います。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:42
mituamikko109さん、ありがとうございます。
何か撮らないといけないですね。
お蕎麦でも撮るかな。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:48
doremi730さん、ありがとうございます。
アラックはたまにです、兄がいない時とかです。
兄に感謝しています。
Commented by arak_okano at 2015-07-03 14:50
okuryunoblog2 さん、ありがとうございます。
最後の入院の際にはもう意識はありませんでした、
分かってくれたかな。
でも、最後の日に声をかけると頑張って呼吸を
してくれました。
Commented by yamagara117gifuha at 2015-07-09 11:59
アラックさん こんにちは

大変な時期でしょうが
出来るだけ前向きに
身体も大事にしていってくださいね
勝手な事を言うようですが
きっと立ち直れる
乗り越えられる時が来ると思います
<< 超偏食 何とか >>