BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
変わり行く
すいません、変わらず皆さんの有り難いコメントへの返信が
遅れると思います、皆さんの素晴らしい作品へも訪問が出来ない
と思います。

今日は、バリのウブドの地理が分からない方には難解かと
思います、地図を載せればいいんですが、アラックは出来ないので
それが出来るPCの力がついたら、再投稿させていただきます。

パメラが住むウブドは正に芸術の村です。
バリ舞踏団が数々あります、バリ絵画の画廊が
いっぱいあります。
アラックがはじめて行った時は、夜は蛙、朝は鶏の声で寝てられません
でした、ビスマ通りの、プリンガジュイタウォーターガーデンです。
(今はありません。)

最近は、もう少し南のハノマン通りのプンゴセカン地区にあるカキアンバンガローに
泊ることが多くなりました。
ハノマン通りから西へから曲がって北へあがるモンキーフォレスト通り
辺りでは、綺麗なラスフィールドが見ることが出来ました。
しかし、やっぱり、人が集まれば開発が進みます。
b0042837_17341232.jpg

右が、プンディプンディです、お店の前に蓮池を作りましたが、ライスフィールドが
見られましたが、左に出来たのが、ザポンドです。
でも、奥にはライスフィールドが見えていたのが、昨年は塀で覆われていました。
そう、真ん中にホテル?が建設中なんです。
ザポンドが苦し紛れに、「蓮の日本食レストラン」を奥に造っていました。

さて、それを有名なホテルのテガルサリヘ行く裏道から見てみます。
b0042837_17391162.jpg

右がプンディプンディとザポンドの後ろに建てられている物です。
左の白いのは、テガルサリの新しい高級ビラです。

モンキーフォレスト通りに大好きなレストランがあります。
トロピカルビューカフェです。
2014年の景色です。
b0042837_17413858.jpg

絶景です、バグースです。
b0042837_17422839.jpg

左に眼を向けると、本当に憧れ&夢のテガルサリのスーパーデラックスの部屋が
見えます、泊ることが出来なくても、ここから見るのが楽しみでした。
b0042837_1744917.jpg

右を見ても素敵ですね、奥はモンキーフォレストです。

ところがなんです、今年です。
(あ、稲が無いのは開発ではなくて、三毛作?四毛作?の合間にあたってしまった
だけです、これだけは、どれだけ綺麗なライウスフィールドやライステラスが見える
ホテルに泊ったり観光しても駄目なんです、アラック、外しました。)
左を見てみましょう。
b0042837_17453287.jpg

テガルサリが若干見えているような?いないような?
最近のホテルは高層になっています(ただし、法律で椰子の木よりも高い建物は
建てられません。)。
右を見てみましょう。
b0042837_17473860.jpg

何か土地が開発されているんですよ、それも実は、とんでもなく長く長くです。
テガルサリやグリーンフィールドバンガロー(今回宿泊)の名物になっている
ライスフィールドまで延びているんです、重機で平坦にしていました。
ウブドの大渋滞を解消するための巨大な駐車場のようです。
今のウブドでは、アラックが走ったほうが絶対に早いです。
ロスメンから世界中からの人気を集める、全く予約が不可能になった二つのホテルの
景色は終わるようです。
街中を歩けば、蛍が飛んでいた時代は遠い昔です。

話は悲しいですが現実ですね、おいしいワルンは土地代金が払えず廃業や遠くへ
引っ越しています。

海は、元気で大きく育って欲しい、ダルマハゼです。
珊瑚の中に隠れていてなかなか見ることが出来ないのですが、ありがたかった
です。
b0042837_17573073.jpg

大きさは、1cmなんて程遠いチビちゃんです。

変わらないのは、パメラちゃんです、来年も元気にしていて欲しいです。
[PR]
by arak_okano | 2015-08-20 17:59 | 自然
<< トランバン 走っています。 >>