BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
水中での撮影と、ご飯の写真はありません。(改訂版)
「暑さ寒さは、彼岸まで」どうしちゃったんでしょうね、この言葉、
「暑さ寒さは、体育の日まで」になるのかな。
(二つ目の「 」は、ブログ友さんから、いただきました)
台風がまた来るし、大雨必至、困ったものです。
今年のように天候が読めなくても、必ずお彼岸に合わせて咲いて
くれるのが彼岸花ですね、名前の通りです、力強いです。

今日は、小田急小田原線・伊勢原駅から、日向薬師行き、
終点下車の日向薬師の彼岸花です。
下から、洗水(あろうず)地区(臨時駐車場あり、かなり広い)、藤野地区(駐車場なし、
日向地区(駐車場あり、15台くらい)になります。
どの地区も、散策路がかなり整備されています、田畑に入って
しまう方が多く、地元の方々が苦労してこの季節の準備をして
くれています。
バスの終点のトイレは伊勢原市がなのか、神奈川中央交通なのか、自治会なのかは
分かりませんが、トイレはウォシュレットつきの最新になっていした。

トイレの近く、散策路の入り口にあった看板です、アラックも100円だけですが、募金をしました。
b0042837_2145146.jpg

入り口を入ったところに、ドライフルーツの屋台が出ています。
可愛いワンちゃんが迎えてくれました。
b0042837_2124213.jpg

もう稲刈りも進んでいました、農家の皆さん、お疲れ様です。
b0042837_21264970.jpg

やっぱり、この滝のポイントが好きなんですが、来年はロープで禁止されるのかな。
b0042837_2128223.jpg

蕎麦の花とのコラボも見ることが出来るんですよ。
b0042837_21302980.jpg


一番下の洗水地区はロープがいっぱいで、今回は写真は撮りませんでした。
日向薬師の駐車場から下って、藤野地区へ行ってみました。
滴の一枚です。
b0042837_21345462.jpg

どういう訳か、山羊がいるんですよ。
b0042837_21365286.jpg

日曜日にやっと晴れました、大山を背景の1枚が撮れました。
b0042837_21392193.jpg

まだ、稲刈り前の稲を背景に彼岸花をみてくださいね。
b0042837_21424679.jpg

さあ、駐車場の日向薬師の駐車場まで戻ります。
あああ、オーマイゴッド、アラックの車の横の車が、ライトの一段眼目をつけっぱなしなんですよ。
いや、困った、でも、日向薬師地区一周して、皆さんに声を掛けました。
「横浜@@、@@@@@@」の方ですか????と聞いて回りました。
「違いますよ」「いいえ、私は車ではないんですよ」との返事をいただきました。
でもね、怪訝な顔をされて一言の返答もない方が数名したのには悲しかったです。
しかし、帰宅して、妻に出来事を話したら、「車のライトがつけっぱなし」と言わないと
駐車場に留めた車に、いちゃもんをつけられれたと思われると聞かされました。
ああ、アラック、思慮が浅いですね。
結局、運転手さんは見つかりませんでした。
アラック近年、水中ではマクロレンズばかりですが、陸上では24~120mmレンズばかりで
ごまかしています。
運転手さんが見つからないので、帰ろうと思った時なんです、トンボが来てくれました。
(画像が小さいので、画面をクリックして、一枚にしてください、ズームマークが出ますから
クリックしてみてくださいね、少しは大きく見えますよ)
なんと、久しぶりのオニヤンマなんですよ、嬉しいな、産卵をしていました。
b0042837_21572455.jpg

赤とんぼのカップルです、この写真は、センサーを1,5倍の拡大にしています。
b0042837_2201316.jpg

オニヤンマを撮影したのが、アラックの本当の視線なんです。
遠いんですが、探し物は何ですか????沢蟹なんです。
老眼になってもアラック、水中は強いですよ(今回は陸上からの撮影ですがね。)。
発見!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
思いっきり1,5倍の撮影をさらにトリミングをしています。
b0042837_2263483.jpg

一番大きな黒い石の左にいるんですが、分かりますか。
ウォーリーを探せです。
[PR]
by arak_okano | 2016-09-28 22:10 | 自然 | Comments(40)
Commented by butanekoex at 2016-09-28 22:33
体調、少しずつ良くなられていらっしゃるご様子で、良かったです(^^)
素晴らしい里の原風景ですね。
彼岸花とヤギのコラボ写真は、なかなか見ることは出来ない貴重な瞬間なのではないでしょうか。
沢蟹、石と完全に同化してますね~。
やっとのことで、見つけました♪
Commented by meru103 at 2016-09-28 22:59
こんばんは~♪
暑い日が続いてますよね(^^;)

自然とヒガンバナがよく合っててステキですね♪
彼岸花募金があるんですね。
観光地と違って、地域の方の努力とご厚意によって
楽しませて頂けてるんですものね。
整備にしてもありがたいことですよね(*^-^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-28 23:01
こんばんは^^
アラックさんの彼岸花、素敵ですね~☆
滝や蕎麦の花、山羊とのコラボどれも驚くようなものばかりです(^^♪
トンボさんもアラックさんに挨拶しに来てくれたのですね♪
Commented at 2016-09-29 00:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-09-29 07:33 x
☆彡 arak_okanoさんへ ☆彡
稲刈りが済んで稲穂を田んぼに干してある風景と
彼岸花のコラボは良いですね。
日本の原風景を見ているようです。
今では、こういう光景が日本では見られなくなっていますね。
Commented by ショウジンガニ at 2016-09-29 07:35 x
彼岸花素敵ですね。
サワガニは観察できるところが少ないのに、豊かな自然がご近所にあって羨ましいです‼︎
Commented by ei5184 at 2016-09-29 07:51
棚田と彼岸花は何処でも絵になりますね~
蜻蛉も沢蟹もちゃんと確認出来ました(笑)
Commented by o-rudohime at 2016-09-29 08:25
かなりお元気になられた様で一安心。
アラックさんが弱音を吐くなんて信じられませんでしたから。
サワがにルーペを使って見付けました。
郊外に行けばの様子 楽しく拝見しました。
Commented by tamataro1111 at 2016-09-29 09:59
お早うございます。
とにかく天気の悪かった9月もそろそろ・・・
10月こそ 期待しています。
日向薬師ですね。人人で溢れていたのでは。
世の中。。。色んな人がいますね。(泣)
最後の一枚。。。 ? ? わかりませんでした。? ?
いたっーーーサワガニのようですね。\(^o^)/
Commented by photo_tk at 2016-09-29 10:26
はさがけと彼岸花に山の景色素敵です!
蕎麦の花ともコラボでいい場所ですね(^^
沢蟹は良く見ないと石に見えますね(笑)
Commented by hana_aloha2 at 2016-09-29 10:29
アラックさん、おはようございます!
少しずつ回復されているようで安心しました。

棚田と彼岸花、とっても綺麗な景色だったんでしょうね!
景観を守る努力、地元の方のご苦労をお察しします。
この前稲刈りをしたばかりの身としては、稲掛けの写真を見るだけで大汗かいて頑張ったことを思い出します^^;
素人がやると、こんな風に美しくしっかりとした束にするのが本当に難しいんですよ!
Commented by sheri-sheri at 2016-09-29 15:57
素晴らしい里山の景色。大好きです。深呼吸したくなります。自然がいっぱい。このままずっと原風景を残していってほしいですね。募金も素晴らしい。トンボの産卵や、カップル、そして沢蟹、みんなみんな愛おしいです。
Commented by はりねずみ at 2016-09-29 21:39 x
こんばんは
彼岸花とやぎ 
なんだか幻想的な写真で見入ってしまいました
オニヤンマの産卵の写真も...
すごいタイミングですねー

マナーについては悲しくなる時もあります
Commented by spinoza_cat at 2016-09-29 22:22
蕎麦というと北関東のイメージですが、神奈川県でも蕎麦を栽培してるのですね。保全の努力をしているみなさんに感謝です。こんな素晴らしい里山の風景が、いつまでも残っていくことを心から願いつつ。
Commented by iris304 at 2016-09-30 06:24
おはようございます。

暑い暑いと言っているうちに彼岸になってしまいました。
誰に教えられる訳でもないのに
彼岸になるとそこここに咲き出す真っ赤な花。
不思議な花です。

日向薬師 
大山に登って
こちらに降りたことがありました。
ケーブルカーに乗らないで下から歩いたので
もう、足が上がらずヨレヨレになりました。
あの辺りが真っ赤に染まるのですね。
ありがとうございます^^
Commented by mitiko-aran at 2016-09-30 08:26
おはようございます
梅雨かしあr?と思う位、毎日雨です
18号、台風も近付いて居ますので、雨は
まだまだ!続きそうだわ
一輪の彼岸花の傍には、可愛いモデルのワン子さん
良いですね
稲干し「はざかけ」も最近、見なくなりました
懐かしい風景です
はざかけに彼岸花、この時期の素敵な
風景ですね
Commented by piko4438 at 2016-09-30 14:38
竿掛けの稲 とその下の川に1本のマンジュシャゲ 絵になりますね 川の中 最大に拡大して見付けました
カワガニでしょうか だったらメスです
それにしてもスモールランプでもバッテリー上がるのに
経験者 奥方の言われるとおりですよ 親切が仇になる時も
悲しいね~此れが現実
Commented by small-talk at 2016-09-30 21:21
アラックさんは親切ですね。
隣の車の心配をしてあげるのですから。
丹沢は東京からも近いのですが、好い意味でほのぼのした田舎ですよね。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:14
butanekoex さん、昔はここに牛がいたんですが、
今年は山羊で驚きました。
沢蟹は二度目です。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:17
meru103さん、日向薬師が一番の人出になる
この時期です、健脚の方は大山へ向かう人もいます。
日向薬師の本堂は、しばらく修復が続きます。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:25
ayayay0003 さん、今年はいろんな姿・場面に遭遇できて
嬉しかったです。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:28
鍵コメ2016-09-29 00:33 さん、昨日は
重連良かったですね、年内は予定がないようです。
アラック、市内を出ませんでした。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:30
☆彡異邦人 さん、奈良県などの広大な
棚田、稲、彼岸花とは行きませんが
良いものですね、農家の方々、地元の
方々に感謝します。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:33
ショウジンガニさん、伊勢原でも見たのは
二回目なんですよ、彼岸花を撮りにいっても
探してしまいますね。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:35
ei5184さん、いつもありがとうございます。
沢蟹もトンボも寄れる条件ではないところなので
ウォーリーを探せになってしまいました。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:41
o-rudohimeさん、アラック、現在は谷なんですよ。
日向薬師、車で10分、走ったら40分くらい、でも、
今は走れないと思うんです。走るとカメラを持って
いけないしね。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:44
tamataro1111 さん、日向薬師の彼岸花、
随分とメジャーになったものです。
今日の道灌祭りの最終日、凄い人になりますよ。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 09:50
photo_tkさん、はさがけと言うのですね、ありがとうございます。沢蟹は雌だと、コメントをいただけたんですよ。
皆さんに感謝です。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 20:54
hana_aloha2 さん、お米の収穫の大変な作業をされたのですね、さぞ大変だったと思いますが、お米を作る方々の苦労が分かったのですね、アラック、そんな苦労も知らずに、毎日普通に食べてしまっています。いかんです。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 20:57
sheri-sheri さん、職場には遠いんですが、
この家が好きなんです。
いっぱいの幸せがあります、海も山も近いです。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 20:58
はりねずみ さん、場所的に寄れないし、レンズも
選択ミスでしたが、今回の出会いに感謝ばかりです。
幸せででした。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 21:10
spinoza_cat さん、本当に地元の皆さんに感謝
感謝感謝です。
アラック、いつまでここで生活出来るのかな。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 21:15
iris304 さん、大山からのコースですね、凄いですね、
バグースです。
アラック、秋に大山不動の紅葉しか登ってしないんですよ。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 21:18
mitiko-aran さん、台風は困ったものですね。
先ずは沖縄にきそうですね。
勘弁してくださいよ。
広島の強い自然をまたお願いしますね。
Commented by arak_okano at 2016-10-02 21:23
piko4438 さん、沢蟹の雌なんですね。
ここの沢蟹は、魚屋さんで売っているような
赤ではないんですよ、白系です、京都の詩仙堂さんの
沢蟹も白系でした。
これからも、何にも知識が無いアラックを助けてくださいね。

Commented by arak_okano at 2016-10-02 21:26
small-talk さん、何でですかね、
地元にいても、京都にいても、なぜか
???の方が心配になってしまうんですよ。
Commented by xylishcool at 2016-10-03 09:11
個人的にはこういうところには遠慮無く100円を取ればよいと思いますが。維持をするのは大変なので・・・
Commented by complex_cat at 2016-10-03 11:24
彼岸花のシーズンですが、こういった撮影をする心の余裕がなくなっております。
Commented by arak_okano at 2016-10-03 15:41
xylishcool さん、そう思います。
最盛期で100(円)×500(人)=五万(円)
土日が二回で、20万円+平日が100人で五日で五万円
全部で25万円、これでは維持整備は全く出来ませんね。
それが募金制だから、1/10で、25000円ですしね。
Commented by arak_okano at 2016-10-03 15:43
complex_cat さん、早くお体が完全になって
くださいね。アラック、療養なのでおとなしくしないと
いけないのですが、体力は維持しなければと、歩いて
います。
<< 道灌祭り 明日でしょ! >>