BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
きっちり、かっちり。
b0042837_2055489.jpg

今日のBAGUSは、昨日までの、ボケを極力排除した、
きっちり、はっきりの写真です。
図鑑には絶対の写真ですが、実は一番難しい撮りからだと思います。
西表島のスーパーガイドの矢野さんは、第一人者です。
毎年矢野さんとは、ダイビングフェスティバルでお会いするのが楽しみなのです。
今年は、前日の救急車事件(事故)の、お話を、ご本人から会場でお聞きして
驚きました。
でも、スーパーマンは、やはりスーパーマンでした。
アラックなら、ブースカになって泣いていたと思います。

おっと、話しが流れてしましました、今日のは、矢野さんに「追いつけ追い越せ。」
なんて、絶対に無理なのですが、真横の全開の写真です。

バリ・PJでの、カスリハゼの黄色個体です。

タイトルは、「全開バリバリ!」です。
[PR]
by arak_okano | 2007-02-20 21:14 | 自然 | Comments(21)
Commented by nori at 2007-02-20 21:30 x
本当にアラックさんには珍しく「きっちり、きっかり」ですね。
まさに現実的ですね。
でも、私はアラックさんの絞りでやんわりな写真が大好きです^^
Commented by アラック at 2007-02-20 21:40 x
noriさん、アラックです。
本当は、矢野さんの図鑑になる写真を撮りたいのが夢
なのですよ。
でも、まったくその力がないので、ボケを使った陸上での
写真を撮ることが多いのです。
初めから、ボケを活かした写真を撮る方は、もっと凄いです。
でも、noriさんの、お言葉で、頑張る力をいっぱいもらいました。
有り難うございます。
お仕事は、お忙しいと思いますが、少しずつでも、バリ報告を楽しみにしています。
バリは、良いですよね。
Commented by tomiya-m at 2007-02-20 22:25
魚本来の美しさを表すには、やはりこの撮り方ですよね。^^)
Commented by nob at 2007-02-20 23:26 x
 良い色ですね~ヽ(´ー`)ノ
 こんな写真も好きです♪ハゼは絞り気味でいきたいなーって思います。
 でも、顔のアップとか開け気味も可愛いんですよね~。
Commented by kenyu-uee at 2007-02-21 00:54
初めて会った魚は一枚は押さえておきたいですが・・・難しいですね(^-^ )
鰭も開いてくれないし・・・・

キレイな写真ですねぇ~
Commented by masayonext at 2007-02-21 01:04
私も絞ってきっちりかっちり丁寧に撮った写真が良いと思います。
でもそれができるかどうかって腕とあと性格もあるのかなー。
私はズボラなのでちょっと苦手です。でもアラックさんのようなベテランさんたちに見せてもらえるので、それで満足です^^
Commented by boomin_smile at 2007-02-21 01:43
今更ですが・・・アラックさんの写真には毎日ちゃんと“タイトル”が
ついてるんですね。
タイトルがついてると、イメージが(妄想が?!)膨らんで楽しいです♪
でも私には無理っぽいです。
だって、更新できなくなっちゃうから・・・(^^ゞ
Commented by divers-high at 2007-02-21 08:22
ヒレを全開にさせるのがアラックさんのすごいところですね。
待ってても開いてくれないことが多いです。
カスリハゼの特徴が判って好きな写真です。
Commented by chizukat at 2007-02-21 16:38
私も、自分では撮れないものは、綺麗に撮れたのを見ようかとw
その方が、あとあとイメージが崩れないのでいいですよね^^)
図鑑写真? これを押さえる事が出来てから,次に行くんですよね
Commented by circleoflife at 2007-02-21 20:44
質問!
ずばり、バリの魅力はなんでしょう?(まだ行ったことないのです)
小物?大物?透明度?魚影??
いつかいきたいなぁ~。
Commented by michiki618 at 2007-02-21 20:45
カスリハゼ・・・見たことないっす。
黄色以外にもいろんな色のがいるんですか?!
ヒレ全開ってやっぱり粘って粘ってなんだろうなぁ。
Commented by アラック at 2007-02-21 20:52 x
tomiyaさん、アラックです。
図鑑写真と言われようが、アラックはこれが目標です。
Commented by アラック at 2007-02-21 20:54 x
nobさん、アラックです。
アラックは等倍ではf16~22です。
実はあまりぼかさないことが多いのです。
Commented by アラック at 2007-02-21 20:56 x
kenyu-ueeさん、アラックです。
難しいですよね、個体によってはまったく鰭を開いて
くれない子もいっぱいいますよね。
背鰭を開いてくれない、ニチリンダテハゼなんか最悪ですよね。
運が良かった1枚です。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:00 x
masyonextさん、アラックです。
撮れることもある、撮れないこともある、すべては運です。
ただ、長くやっていて一つ思うのは、いかに環境に溶け込むか?
ではないでしょうか、撮影の時には、殺気を無くすのです。
☆なんて、言ってね。
 それが出来ないのが、アラック・ブースカなのでした。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:02 x
boomin_simileさん、アラックです。
タイトルなんてたいしたことはないのです、一瞬の思いつき
だけですよ。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:04 x
divers-highさん、アラックです。
本当に開いてくれない個体は、いつまで待ってもダメですよね。
どういう子に出会えるかは、神頼みです。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:11 x
chizukatさん、アラックです。
自分が撮りたい?自分が撮れる?写真から出発して、それから
いろいろとやってみるのが良いのかと思います。
アラックなんか、昔のフォトコンの作品と撮影者の顔をを覚えていました。
昔ですよ。
実は、そこから、この世界がはじまったのです。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:16 x
circleoflifeさん、アラックです。
バリの魅力ですか?
それは、陸上ですね。
海の中と同じ、竜宮城の色が陸上にあるのです。
潜らなくても、絶対に損はしません。
☆宣伝ですいません。
 私ども夫婦の写真集「バリ・潜り・歩き」を見て頂けたなら、少しですが
 分かって頂けるかもしれません。
 とにかく、空港に着いた瞬間に、帰って来たと思うのです。
Commented by アラック at 2007-02-21 21:18 x
michiki618さん、アラックです。
もう一つのいろは黒?灰色?茶色?なのです。
粘ったのではなく、そういう個体と運でした。
Commented by circleoflife at 2007-02-22 12:17
アラックさん、
バリは4,5年前に一度陸のみ行ったことありますよ~
そのときはノンダイバーだったので、
海は潜ってないので、今年中に潜ってみたいなぁ~
<< 狙いは、こっち! 1点集中。 >>