BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
狙いは、こっち!
b0042837_21212574.jpg

昨日に続きました、カスリハゼ君の出番です。
本当は、このエビさんと一緒の写真を撮りたかったのです。
でも、ブースカなのでエビさんが切れてしましました。

いつかは、グランプリと思いやって来ましたが、この写真を
あらためてみて、それは全くないと実感しました。

皆さん、アラックのように撮らないと、グランプリの道が開けますよ。

もちろん、コンテストは一つの道の一つです。
素晴らしい写真を撮られている方が何と多いことでしょうか。

そして、若い方々がどんどん腕を上げて来られると思います。
[PR]
by arak_okano | 2007-02-21 21:29 | 自然 | Comments(8)
Commented by masayonext at 2007-02-21 23:28
もうちょっと引けばいいのですか?
シャッターチャンスが同時にいくつもあると難しいですよね。
Commented by uminchuD200 at 2007-02-22 06:13
オハヨウゴザイマス。肌の硬そうなハゼ氏ですな。色がそうさせているのか
実際に硬いのかは???ですがガンガゼに突進されても(しませんが・・・)
なんのなんのと言いつつパキポキ折進んで行きそうですね。
ん~ナニゴトも突進あるのみですな!アラックさん、今日も一日突進体制で
乗り切りませう。休日はスグ目の前に迫っていますよ。土日レベルですが・・・
Commented by divers-high at 2007-02-22 08:26
エビとの2ショットはハゼ撮りの醍醐味ですよね。
砂地で腹這いになって狙うのがとても楽しい!見てるだけでも楽しいです。
確かにこのカスリはブリキでできてるような色をしてますね。
Commented by nob at 2007-02-22 16:36 x
 なかなかエビさんが出てくるのを待てないですよね…(^-^;
 私は居る気配が分かっても待ちきれなくて、切ってしまいます。。
Commented by アラック at 2007-02-22 18:09 x
masayonextさん、アラックです。
上手くいかない事が多いです。
そう、寄っていくことは良くしますが、もう一度引いて
来るのは実は、一番難しいと思います。
Commented by アラック at 2007-02-22 18:11 x
uminchuD200さん、アラックです。
確かに、鱗がごついですね、固そうに見えます。
やっぱり、撮った本人以外の方に見てもらった方が
発見が多いですね。
これからも、アドバイスをお願い致します。
Commented by アラック at 2007-02-22 18:13 x
divers-highさん、アラックです。
ハゼを撮っていて、もう一匹が出てきたり、エビさんが出てくると
思わず、祈ってしまします。
毎回ですよ。
Commented by アラック at 2007-02-22 18:17 x
nobさん、アラックです。
アラックの場合は、まずは、水深と残圧、それと、その時の場所、さらに一緒のメンバー構成で、待つ時間を決めています。
同じ狙いのメンバーがいるっばいは、撮れなくても、必ず交代を先にします、時間的に余裕があればもう一度粘ります。
<< 写っていても。 きっちり、かっちり。 >>