BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
脱皮。
b0042837_2241760.jpg

バリのPJです。

説明が無いとまったく分からないと思います。

シャコなんですが、ひっくり返っていました、「なにをしてるの?」
「死にそうなのかな?」

しばらく見ていました、そして、この1枚を撮りました。
その後、急に激しい動きをして、体が二つになりました。
【脱皮】でした。
あまりに速い動きでまったく写真は撮れませんでした。

そして、現像後を見ると、実はこの写真の背中?(甲羅か?)が脱皮
を初めて二重になっているのは写っていました。
(もの凄く分かりにくいので、説明を読んでから、見てください。)

どういう訳か、脱皮をすませた、シャコはもの凄い勢いで逃げて
行きましたが、急転してまた戻って来ました、そして古い殻を
見届けた後に、本当に逃げて行きました。

その間はわずかな時間でしたので、これも写真がありません。
ガイドの山田さんと顔を見合わせて、「脱皮だ!」と分かったしだいです。

この生態的瞬間を見ることが出来ただけでも幸せでした。

*動画なら、決定的な場面だったと思います。

**もしも、シャコがひっくり返って、もじもじしていたら、脱皮です。
シャターを構えて、ファインダーから眼をはずさないでくださいね。
[PR]
by arak_okano | 2007-09-14 22:16 | 自然 | Comments(14)
Commented by anegohk at 2007-09-15 01:50
多分、背景の黒砂から連想したのかもしれませn・・・
arakさん、ぜひレンベに行ってください。アンビリーバボーなマクロワールドです。
大きさもそうですが、どの生き物も、こうやって一生懸命生きているんだって、実感します。
arakさんなら、絶対気に入ると思います。
Commented by machinegun-cast at 2007-09-15 07:17 x
もの凄い瞬間ですね。
脱皮ってゆっくりするのかと思ってました。
Commented by かじゅ at 2007-09-15 11:06 x
脱皮の瞬間なんて貴重な瞬間を見られたのですね。
本当に動画だったらもっと良かったのに~、と思わせる場面が多々ありますよね。。。
シャコがひっくり返ってもぞもぞしてたら脱皮なんですねー。そんな瞬間に出会えるといいな♪でも、早いんですねー。。。脱皮した瞬間はきっと身体はやわらかいんでしょうからね、早く脱皮して逃げないと襲われますよね。
Commented by carambola at 2007-09-15 12:02
脱皮って一瞬なんだ~.
セミの羽化は見たことあるけどあれはゆっくりだったし…
シャコ,脱皮したてはさぞかしやわらかくて美味しいでしょうねぇ(笑)
Commented by yositake-uee at 2007-09-15 16:55
急転して戻ってきたってことは
足の1本でも忘れてやしないかと思ったんですかねぇ~(^_^;))
Commented by bpkouza1 at 2007-09-15 19:28
脱皮の瞬間撮れなくて残念でしたね。
でも見られるだけ幸せかも。
こういう場面に出くわす確立は相当低いのでは。
脱皮後は、身体は透明に近いんですか?
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:10
anegohkさん、アラックです。
実は、レンベリゾートが出来るかなり前に対岸の
クンクガンベイリゾートへ宿泊したことがあるのですよ。
今では、バリへの旅行が最大の出費でそれ以遠へは
行けないのです。
良いところですよね、当然、あのプテラポゴン・・・は一匹も
いるよしがなかったです。
アドバイスをありがとうございます。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:14
machinegun-castさん、アラックです。
瞬間は激しく動いて、感動で見入ってしまいました。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:15
かじゅさん、アラックです。
柔らかいと思います。
良い瞬間でした。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:17
carambolaさん、アラックです。
瞬間ではなく数秒はあったのですが、動きが速く
眼にピンの自信もなく、感動していたのでした。
情けない。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:23
yositake-ueeさん、アラックです。
どうなんでしょうか?実は殻を食べてカルシウム補給を
するのが目的か?
殻を隠すのか?分かりませんが、とにかく走って来ました。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:25
bpkouza1さん、アラックです。
機会は少ないと思います。
色は覚えていませんが、脱皮前よりは薄いと思います。
Commented by michioaruku at 2007-09-15 21:26 x
シャコもセミと同じように脱皮をするんですね。
初めて知りました。
Commented by arak_okano at 2007-09-15 21:36
michioarukuさん、アラックです。
甲殻類はみんなすると思います。
サカナでも、人の日焼け後のように皮が
向ける類もあるようです。
最近、富士山を見ていません。
<< 恋の一時! 普通の写真です。 >>