BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
深いですよ!!
分かるかな?分からないだろうな??
はい、また魚魚していない子に戻ってしまいました。
b0042837_1643651.jpg

パラオのタートルコーブです、ここの、45mくらいにヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)が
います、さらに50mを越すと、タイニーダートゴビー(かなり白いバージョン)がいます。
意を決してさらに60mくらいまで行くとこの子がいます。
シグナルフィッシュSPです。
(ペンタックスLX200mm二倍撮影、ジュノンハウジング)
b0042837_16463398.jpg

分からないと思うので、説明写真を(BAGUS!史上初の二枚写真を載せるという快挙なんです。)
こちらは、ニコンF801S・105mmの等倍撮影です。

この個体は、当時(現・フィッシュアイの社長さん)大村氏がIOP通信で報告しています。
覚えている方は、かなりの通ですね。

爺さんの思い出のダイビングです、もう出来ません???
多分しないと思います、出来ません。
[PR]
by arak_okano | 2008-01-07 16:50 | 自然 | Comments(36)
Commented by ねじ at 2008-01-07 19:07 x
うわぁ!すごい・・・・宝が出てきましたね
でも60めーとる@m@
Commented by ハリ魔王 at 2008-01-07 19:26 x
そうそう、大村君がマブールのそばのヨシリーフの水深60mから見つけた奴ですね。
その後、うちにもいるてガイドさんがあちこちで、見つけ出した奴。

自分が、常駐したマレーシアの某リーフでは、水深30m程から見られてましたょ。

背ビレの形が違うタイプも、いましたよ。

これを見せても、一般ダイバーは喜んでくれませんでしたけどね_| ̄|○ il||li
Commented by mochitake at 2008-01-07 19:48
すごい2枚が出てきましたね!!
正面顔のショットは最高にカワイイです。
-60mで200mmの二倍撮影、おまけに正面顔でこの構図とは・・・
恐れ入ります~ m( ̄_ ̄)m
Commented by machinegun-cast at 2008-01-07 19:51 x
凄いのが!出てきましたねー!
もちろんはじめて私は見たのですが、綺麗です。それになんとも個性的な形で、ヒレなんかピンピンですね。
それを確実に捕らえてるアラックさんも凄いですが・・
Commented by たけちゃん at 2008-01-07 19:55 x
メカのことは、わからないが・・・
でも、普通じゃ、撮れない写真ってことは、
わかります
Commented by HIDESHI at 2008-01-07 20:22 x
綺麗ですね~
リロアンにもシグナル居ますけど、(そんなに深くは無いですけど ^^;)パーリーではないんですよねえ~
Commented by arak_okano at 2008-01-07 20:39
ねじさん、アラックです。
もししたら、初めてのコメントだったりして、ありがとうございます。
幸せです。
そう、評価は無くても、元気な頃の宝なんですよ。
良く、大きなハウジングを持っていったものです、もう出来ません。
Commented by arak_okano at 2008-01-07 20:41
ハリ魔王さん、アラックです。
大村さんが初めに見つけたのは、パラオだったんですよ。
マレーシアでは浅いところに(30mは、十分深いです=今のアラックには)いるのですね。
そう、喜ぶダイバーはほんの一部の方ですね、アラックは、狂喜乱舞です。
Commented by arak_okano at 2008-01-07 20:54
mochitakeさん、アラックです。
本当に昔は、かなり無理なダイビングをしていましたね。
でも、減圧はほぼ無しでした、直ぐに諦めますからね、深場には
5分いたかな???直ぐに上がります。
mochitakeさん、爺の思い出ですよ。

Commented by arak_okano at 2008-01-07 21:01
machinegun-cast さん、アラックです。
実はこれも2年かかっているのです、1年目は大村さんと行きましたが、
ヘルフリッチで満足してしまいました。
でも、欲が出て、翌年、当時・ブルーマリンでガイドをしていた、富寄さん(ダイビングワールド誌に文をかいておられます。)に連れて行ってもらいました、一人ではいけません。
Commented by arak_okano at 2008-01-07 21:04
たけちゃんさん、アラックです。
そうなんです、撮れなくは無いかと思うのですが、通常のダイバーは
行っていってはいけない世界なのです。
でも、最近は、パラオでも、禁断の世界のハナダイなどを求めている方も
多いようです、無理をしないで、安全をお祈りいたします。
Commented by arak_okano at 2008-01-07 21:07
HIDESHI さん、アラックです。
すいません、バーリーと言われても全く分からないのです。
昔から、ハゼ類をいっぱい撮っていて、前天皇陛下のハゼの先生の岩田先生(現・京大のアジア学科?の教授先生です。)にも何回もお会いして
お話を聞いているのですが、全く知識が増えません。
Commented by メルママ at 2008-01-07 22:01 x
水深60mですかぁ~(゜o゜)うわぁ!深いですねぇ。
しかも二年かかりとは....脱帽です。
二年かけた甲斐がある結素晴らしい果を残された写真ですね!
正面向いたお魚の顔が特にキュートです。(^^♪


Commented by ucchan819386 at 2008-01-07 22:04
遅ればせながら
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします♪

それにしても、ニッコリ笑顔がたまらない
良い画像ですね♪
Commented by masayonext at 2008-01-08 00:29
素敵!素敵!
2枚とも素敵です~~ これぞ天使ですね!
それにしても深すぎです。私には一生会えないコです。
宝物を見せていただきありがとうございました。
Commented by nob-fts at 2008-01-08 01:02
 おぉ~アラックさんもそんな深場へ行かれていたのですね~。
 それにしても、200mmの二倍撮影とは…さすがですね(^-^
 シグナルフィッシュは会ってみたい魚です!
Commented by litllemimy at 2008-01-08 01:12
60mなんてどんな世界なんでしょう。
こんな子達がいると知ってしまったら、魅惑の世界ですが・・・
ピンと伸びた背びれといい、真っ白な色といい、なんとも素敵です。
Commented by ゆうき at 2008-01-08 10:07 x
ご無沙汰してます!
わ~きれいな写真ですね。。。海が恋しくなります!
Commented by ken2hkg at 2008-01-08 18:10
賢2です~σ(・ε・`●)/。
200mm2倍すか~。。。ガグースですね。
いつかは撮ってみたいシグナルSP、決まりましたね。
こんな宝を隠し持っていたのですか(笑)

トランバンのハゼもPJのハタも好きです。
今年はフィリピンを少し削ってバリに当てようかなとも考えてます。
Commented by michiki618 at 2008-01-08 19:23
深場も行かれるんですねぇ~(^^)
1枚目、ハゼかなぁって思いましたが何かわからなかったっす(^^ゞ

200ミリ×2倍って世界も水中写真にはあるんですね。
Commented by toru-konishi at 2008-01-08 20:35
シグナルフィッシュSP!
凄いサカナですね。
60mかぁ~、私もこの歳では行きません、いや、行けません。。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:46
メルママさん、アラックです。
ありがとうございます、深く行きましたね、昔は!!!
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:47
ucchan819386さん、アラックです。
こちらこそよろしく御願いいたします。
海の出会いを大切にしていきたいですね。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:53
masayonextさん、アラックです。
載せてはいけない写真なんです、一般には行っては
いけないと思います。
海外でも日本でも、禁断の域には、カラフルなハナダイさんらが
いるようです、報告もいっぱい目にします。
でも、アラックは、ライセンスの宣誓に背いて行ってました。
恥ずかしい限りです。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:53
nob-ftsさん、アラックです。
もういきません、いや、いけません。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:55
litllemimyさん、アラックです。
今は恐くていけません。
死にそうになったことも怖さも知らなかったから行ったと
思います。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:56
ゆうき さん、アラックです。
こちらこそご無沙汰していまいました。
私も昨年は、バリに2回も行っているのに、42本しか
潜りませんでした。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 20:58
ken2hkgさん、アラックです。
ガグースありがとうございます、撮っていたのですが、
これは、反則です、行ってはいけないところです。
アラックはもう二度といきません。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 21:00
michiki618さん、アラックです。
200mmも、この深さも、足を踏み入れない方良いと思います。
アラックは遠い昔に、引退してしまいました。
Commented by arak_okano at 2008-01-08 21:02
toru-konishiさん、アラックです。
若気の至りです、もう絶対に恐くていけません。
深場の魚を狙い方も多いのですが、アマチュアダイバーの域を
越えていると思います。
Commented by kasumicyoucyou at 2008-01-09 00:33 x
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
一昨日、小笠原からの長期旅行から帰宅しました。
昨日から現実の世界に無理やり引き戻されました。
いつもの日常が始まりました。
内地は、寒くて、寒いのが苦手な私には住みにくいです。
そんなこんなですが、
今年も読み逃げや、気まぐれに書き綴っていきますが
宜しくお願いします。

-60m!?意味が分からない世界ですね。
-50m近くまでは、今回も行ってきましたが…
でも、素晴らしい写真ですね。
Commented by arak_okano at 2008-01-09 18:50
kasumicyoucyou さん、アラックです。
お帰りなさい&明けましておめでとうございます。
いつでもおいでくださいませ、毎日店開きをしています。
多分、小笠原は一生行けないところだと思っています。
Commented by kazu at 2008-01-09 20:47 x
まいど~です。
オレも、パラオに行ったら必ず撮ってきます(^^)
昨年、かしわ島で、ほんま!こいつにそっくりな
ホカケトラギスsp1が出ました。(深いです(笑)
姿形、泳ぎ方、ほんまそっくりでした~
また2月にパラオで撮ってきまぁ~す(^^)
Commented by arak_okano at 2008-01-10 21:07
kazuさん、アラックです。
ホカケトラギスの仲間がいますよね、これもそうかもしれません????。
バリでも、そちらはいます。
気をつけてくださいね、くれぐれも。
Commented by frappucci at 2008-01-11 10:50
ひょー。シグナルフィッシュSP、美しいですね!!それをまた美しく撮ってますね!!限られた条件のなか、すばらしいです。

深場は深場の魅力がありますよね。。。フラプッチは今後深場行きたいならそれなりの装備を考えようかとは思っていますがそうなるといついけることやら。あ、そのまえにふつーのダイビング復帰しないとなんですが^^;
Commented by arak_okano at 2008-01-11 21:15
frappucciさん、アラックです。
深場は、お勧めしません、今のアラックは
見させていただけるだけで満足です、恐いです。
もしも、行っても4分で勝負です、長居はしません。
<< 安全第一! 切れていた! >>