BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
トリミングしました。
35mmポジフィルムにこだわっていました。
デジタルへ移行するのを遅れて、今の機材は中古として値が
ありません。
なんて、やっぱり好きなんです、現像があがるまでの、ドキドキ感が!!!
不安と期待の半々なんです。

今日の写真は、PJの西のアラック・ポイントです。
リボンゴビーはいっぱいいます。
今回の目的の、この子がいるのは、もの凄い角度の傾斜なんです、45度はないと思いますが
ハウジングを1台置いておくのも大変です。
超マッド(どろどろ)ですので、着底しても砂が舞い上がり視界が無くなります。
b0042837_21531026.jpg

本当に砂は直ぐに舞います。
念願の、モエギハゼの仲間です。

アラックは、今までのダイビングが1198本になりましたが、本当に寄りが下手です。
直ぐに逃げられてしまいます。
なので、モエギさんにも寄れませんでした、フィルムカメラではそのままの、105mmでした。
今日は、トリミングをさせて頂きました。

話は変わりますが、ニコンの今回の技は、一眼レフカメラに、動画を撮れる機能を付加した、
D90だそうです。

*益々、アラックのフィルムカメラの多くは、がらくたになってしまいました。

☆でも、死ぬまで、宝物なんですよ。
[PR]
by arak_okano | 2008-08-27 22:01 | 自然 | Comments(18)
Commented by pine118 at 2008-08-27 23:06
銀塩、バンザイ!
銀塩の限られた撮影枚数。
現像あがるまでのドキドキ感ワクワク感がたまらなく好きです。
私もデジタルは考えていますがデジイチ買っても銀塩はやめないと思います。
私にとっては銀塩、宝物です。
Commented by photobananas at 2008-08-27 23:35
こんばんは。
ポジは決まるとほんとに綺麗ですね。
デジタルにはない、深味があるように思います。
海中で露出もバッチリ! さすがです。
ブルーがとても綺麗(^^) ヒレの形も不思議ですね。
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-08-28 00:28
おおぉ!いつかは見たいモエギさんだぁ~!
いつか撮ってブログのタイトル写真にしたいんです^^;
2000本はどこで迎えるんでしょう。
宝物と一緒に盛大にお祝いですね^^!!
Commented by norisan-kitty-vov at 2008-08-28 08:41
寄りの弱さは、NORIの方が・・・ピカイチ(^^v
↑ってこんな事で良いのか?なぁ
トリミング?NORIはしょっちゅうですよ(^^;
この子は、とっても綺麗に撮れてますよ~(^^♪
やっぱり、銀塩じゃないとだめかなぁー??
Commented by mahaloa at 2008-08-28 08:41
アラックさん、こんにちは!
きれい~!!
本当にどうしてこんなに綺麗な色を纏っているんだろう・・・ってため息が
出てしまいますね~。

アラックさん、1198本ですか~!!!
すご~~い!!
あと2本で1200本、2000本も目の前ですね~!
イチローみたいです♪
Commented by chizukat at 2008-08-28 12:38
この子、奇麗ですねー
見とれてしまいました これは、見てみたいな~
カラーリングがたまりませんねー
私のダイビング技術では、難しそうな所のようですねー
こんなところで底スレスレの中世浮力は必要になってくるんですね
腕を磨いてからですね^^
Commented by 写真の表現力 at 2008-08-28 13:21 x
デシタルなんて、まだまだ、

銀塩の表現力に追いつきません(^_^)v

安心して使いましょう。

絶対デシタルでは、このモエギハゼの微妙な濃淡は、表現できませんから(^_-)-☆
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:43
pine118さん、アラックです。
そう、デジタルの経済性などは素晴らしいし、銀塩を越えて
いる面がかなりありますが、止めません。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:44
photobananasさん、アラックです。
ありがとう御座います。
カメラのおかげだけなんですよ。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:46
pyontaro-piyopiyoさん、アラックです。
1200本は、何時かな??
お祝いもなく静かに迎えるのかと思っています。
今までも、安全を(いりいろありましたが)感謝しています。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:49
norisan-kitty-vovさん、アラックです。
銀塩もデジタルも、いっぱい良い面があります、
どっちらも素晴らしいです。
ただ、銀塩の歴史を消したく無いんです、経済は利益が
なければ成立しませんが、一つの文化を消してはいけないと
思うのです。
レコードもしっかり復権しています。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:51
mahaloaさん、アラックです。
イチローさんと比べられたら恥ずかしいです、天と地ですよ。
私は、ただであった子に、カマラまかせで撮っているだけの
25年ですよ。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:55
chizukatさん、アラックです。
すいません、恥ずかしながら、このどろどろの地で、
しっかり着底する、アラックです。
なので、視界零になるんですよ、大下手ですよ。
Commented by arak_okano at 2008-08-28 21:58
写真の表現力さん、アラックです。
でも、デジタルの細かさは、銀塩の粒状生の荒さを越えて
いるようにも思います。
でも、BAGUS!には、ポジをスキャニングしているので、再度撮影
していることのなります、なので荒れるのは当然だと思います。
原板(オリジナルポジ)を見てもらえたらと思います。
Commented by ハリ魔王 at 2008-08-28 23:04 x
すみません<m(__)m>

入力ミスで、写真の表現力さんになってしまった。。。。。。。(^_^;)
ハリ魔王です。

画素は、超えても、ポシの発色表現力は、超えてませんから。

たとえ、荒れても、原版の良さはわかってますょ(^_^)v
Commented by frappucci at 2008-08-29 07:59
45度の泥地で中性保ちながらの撮影なんですね!!すごいなぁ
とってもキレイです!

がらくたかどうか関係ありません。がらくたじゃないと思いますが。
宝物かどうかが関係あるんですよね
Commented by arak_okano at 2008-08-29 22:50
ハリ魔王 さん、アラックです。
ハリ魔王 さんも、格好いいですが、写真の表現力さんも、格好いいですよ。
本当に、説得力のある言葉をありがとう御座います。
のんびり、楽しくやっていきますね。
これからも、未熟なアラックへ、アドバイスをいただけたなら
有り難いです。
Commented by arak_okano at 2008-08-29 22:53
frappucciさん、アラックです。
違うんです、中性浮力撮って撮影なんてしていません。
ずぶずぶと着底をして、砂が舞う前か落ち着いてからの撮影です、
なんで、濁りばかりです。
めちゃくちゃ下手です。
<< 良い写真ではないんですが。 8月24日、最後の! >>