BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
すいません。
心が弱い、アラックです、大騒ぎをしています。
明日は本当に義父のお通夜何ですが、信じられないままです。
父の葬儀の際には、元気で来てくれたのに、もう、写真は見て
もらえないんです。

b0042837_20575866.jpg

実は、バリの最終日、フリソデエビは三匹いたんです。

魚礁の中に入るのがなかなか恐いんです、なので、全くピントも甘く、
一匹のみになってしまいましたが、三匹は初めて見ました。

元気な時の義父からの贈り物だったのかな。
[PR]
by arak_okano | 2008-09-07 21:11 | 自然 | Comments(10)
Commented by mahaloa at 2008-09-08 08:10
アラックさん、こんにちは。
大切な方お2人もの訃報をお聞きになって、どんなにか辛くて寂しくて
いらっしゃるかと思います。
でも、アラックさんがアラックさんらしく笑顔で元気で過ごされるのを一番
望んでいらっしゃると思います。
きっとお2人とも、いつもアラックさんの側で、これからも見守っていて
下さいますね。
元気を出して下さいね。
Commented by apr12pixtupi at 2008-09-08 13:02
アラックさん、元気出してください!
大切な人を見送るのは、若人の、世代を引き継ぐものの
勤めなんですよね~自分の立場ならどうかな・・・

素敵な贈り物ですね!
私も見たい!
Commented by lautbiru at 2008-09-08 19:21
アラックさん、こんばんは。
ご不幸があったんですね。久しぶりに来て知りました。
そうぞ、お気を落とされませんように。
そして、これからも今までと変わらず、素敵な写真を撮り続けててまたここで見せてくださいね^^
Commented by arak_okano at 2008-09-08 22:45
mahaloaさん、アラックです。
ありがとう御座います。
頑張ります、走らないアラックは意味が持ち味が無いですね。
Commented by arak_okano at 2008-09-08 22:49
apr12pixtupiさん、アラックです。
そうんなんですよね、送らないといけないのですね、
でも、火葬の時が一番いやですね。
Commented by arak_okano at 2008-09-08 22:51
lautbiruさん、アラックです。
ありがとう御座います、変わらず、走って・潜って・撮ってを
続けることが使命だと思っています。
これからは、天国からみてもらいます。
Commented by anegohk at 2008-09-08 23:28
アラックさん、こんばんは。チェックできなかった、ほんの数日の間に
訃報があったとは・・・お悔やみが遅れてしまいました。
よき理解者をいちどに失われたとは、なんて悲しいのでしょう。
どうか、気を落とさず、これからもアラックワールドを続けて下さい。
Commented by DI at 2008-09-09 00:10 x
突然の訃報、心中お察しいたします。
本当は書き込むのをやめておこうかとも思いましたが、お辛い中でもお二方の為にと更新をなさっているアラックさんを見て、書き込みさせていただきました。
若輩者の私では、お決まりのような言葉しか言えませんが、どうか御気を落とさず、これからも頑張ってください。
Commented by arak_okano at 2008-09-09 06:21
anegohkさん、アラックです。
ありがとうございます、今まで通りにやっていくのが
一番いいのかなと思っています。
JDCはいつも活発な活動をしていますね、すごいな。
Commented by arak_okano at 2008-09-09 06:23
DIさん、アラックです。
ありがとうございます、最近は無理な更新ではなく、
できるときにしようと思っています、でも、毎日か!!!!!!
ふつうにするのが一番の供養なのかなと思ったりしているんですよ。
<< 日常通りが! ありがとう御座いました。 >>