BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
再登場シリーズです。
今日は暖かかった思います、午前中外にいても日差しが
ものすごくうれしかったですね。
月・金星・木星が接近していた月曜日に比べると月がずいぶん
離れましたね、でも夕焼けは美しかったです。
でも仕事中でカメラも時間もありませんでした。

b0042837_211421100.jpg


大昔のシパダンです。
ギンガメアジの渦の中で撮影しているのは、アメリカの水中写真家のバートジョーンズ氏(マクロが多いです。)の奥様の、モーリンシムロックさんです(ワイドが多い)。
彼らとは数年後、バリのトランバンで劇的な出会いをするのでした。
[PR]
by arak_okano | 2008-12-04 21:19 | 自然 | Comments(20)
Commented by calappa at 2008-12-04 21:28 x
素晴らしい写真ですね
こういった写真を見るとワイドもやりたくなりますね
Commented by frappucci at 2008-12-04 22:36
すごいですね。
ギンガメ見たことないって言ったら、沈船連れて行かれました。
でも巻いてなかったです。
量はすごかったけど。
こういうの見てみたいかもなぁ。
Commented by saty7 at 2008-12-04 22:50
すごいですね。川のようです。

いずれは、ワイドも!と思っています。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2008-12-05 09:55
宇宙みたい・・・ほんとにアラックさんって
すごい世界を見ていますよね~!
Commented by mahaloa at 2008-12-05 13:21
ギンガメアジー!
あ!忘れていました、アラックさん、こんにちは!
私事ですが、OWを取って1・2本目は石垣島で台風直後に潜り、海中の
岩につかまって潮流に耐えて戻るだけというのを経験し、なんと3本目で
パラオに行きまして~ん。(爆)
「OW3本目でパラオに来た奴は誰だー!」と体験ダイビングで顔見知り
だったインストラクターさんに言われ・・・ても負けずに潜って見たのが、
ギンガメアジとマグロとバラクーダとサメでした♪
ギンガメアジを見ると、ものすごく身の程知らずの3本目を思い出します。
(笑)
Commented by pyontaro-piyopiyo at 2008-12-05 16:45
ぐうぉ~!って叫んでしまいそう~!
ギンガメのアーチ!すごい@@!!
ギンガメ、太陽、ダイバーさん、最高です~!!
Commented by machinegun-cast at 2008-12-05 23:18 x
なんか、まいてるところも、中で撮ってる人も壮大ですね~
数年後に出会うってのも凄いです。
Commented by mari at 2008-12-05 23:45 x
数年後、バリのトランバンでの劇的な出会い。。。
素敵なお話ですね。
是非またそのお話をお聞きしたいです。
偶然ってなんだかロマンティックですよね。
Commented by YOKO at 2008-12-05 23:46 x
巻き巻き群れ群れの写真を見るだけで興奮してきそうです(笑)
以前、パラオでギンガメに巻かれてすごく興奮したのを思い出しました。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:05
calappaさん、アラックです。
是非ワイドを撮ってみてくださいね、アラックは苦手です。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:07
frappucciさん、アラックです。
沈船の子たちも、渦を巻いていることが多いですよ、
またチャレンジしてくださいね。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:08
saty7さん、アラックです。
直ぐにでもどうぞ、これからはどんどん透明度(透視度)
上がって来ますから。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:09
tidakapa-apa2006さん、アラックです。
まさに水中は別世界ですね、長くやっていると
良い場面にも出くわすんですよ。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:11
mahaloaさん、アラックです。
そのポイントは、ブルーコーナーでしょ!!!!
実は私も、ライセンスを取った後、直ぐに潜ったのは
インドネシアのプロウスリブでした、ただし流れの無い場所です。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:12
pyontaro-piyopiyoさん、アラックです。
私のワイドには太陽が入るように、潜って直ぐに方向を
決めています。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:12
machinegun-cast さん、アラックです。
再会したんです、トランバンでね。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:13
mari さん、アラックです。
偶然ってあるんですね、驚きました。
Commented by arak_okano at 2008-12-06 18:14
YOKO さん、アラックです。
渦の中に入れるとほんとに嬉しくて笑ってしまいますね。
Commented by toru-konishi at 2008-12-07 21:03
大迫力の写真ですね。
これぞダイビングって感じ。
やはり銀塩のブルーは良いですね。
Commented by arak_okano at 2008-12-08 21:19
toru-konishiさん、アラックです。
良いですよ、でもいつまでフィルムがあるのか??
現像所がいつまでサービスをしてくれるのかが問題です。
<< ワイドのアクセント! 気がつけば。 >>