BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
四夜連続です。
b0042837_2192684.jpg

バリ・トランバンのアカメハゼを、四夜送らせていただきます。
1日目は基本のアップです。

アカメハゼは大好きです。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-31 21:11 | Comments(2)
ならず!!!
b0042837_21114249.jpg


バリ・PJです。
ウミエラのエビさんとハゼさん(これがおまけだったんですが)とそこにいたハギさんとの
ショットを狙って見ましたが、失敗しました。
元々、ハゼさんを後から狙ったので全くだめでした。

PJのウミエラは楽しいですよ。

でも、本当に地味なポイントです、本当です。

ここへ行く前に、トランバンやムンジャガンを数回通ってからのポイントでしょうね。
でも、笑っちゃうポイントです。

色はありません。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-30 21:18 | Comments(0)
子育て。
b0042837_17545029.jpg

今日も、土曜日の川奈です。

スズメダイ(ソラスズメかな?)が岩の隙間に卵をいっぱい産み付けていました。
もう、眼がはっきり分かっているものも多いので、ハッチアウトも間近でしょう。

親は、こどもが旅立つまでは何も食べずにがまんするのでしょうね。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-29 17:59 | Comments(0)
オキナワハゼ
b0042837_16205262.jpg

今日の写真は、昨日の川奈での1枚です。
以前にも見たことがあるオキナワハゼを撮ることが出来ました。
前回の撮影の時のは、2,5cmくらいしかなかったのですが、今回は4~5cmもありました、それに二匹いたので多分ペアーだったのでしょう。
久しぶりに(1ヶ月以上)川奈に潜るとなんでも新鮮に見えてしまいました。
5mmのスーツでも寒くなかったです。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-28 16:25 | Comments(0)
小さいです。
b0042837_5404188.jpg

バリ・トランバンのドロップオフの方(右側の)15mくらいのカイメンについていました。
通常の透明のエビさんハゼさんと一緒にいましたが単独でしか撮影出来ませんでした。

通称(俗称)・エビラーです。

分かりますか??????????

さあ今日は、川奈でアラックパーティです。

参加しませんか!

川奈日和へ連絡下さいね!!
[PR]
by arak_okano | 2005-08-27 05:43 | Comments(0)
綺麗な個体でした。
b0042837_21142149.jpg

バリのPJです。
トンガリ君(ホタテツノハゼSPを探しに行きましたが)はいませんえでした。
そんな山田さんが苦労している中、アラックはこの橙色のベンケイハゼを
楽しく撮影していました。

後日、トンガリ君が出てくれました(報告済み)。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-26 21:16 | Comments(2)
珍しく。
b0042837_18321397.jpg


直ぐに引っ込むリボンゴビーが3匹入ってくれました。

今回はトンガリ君狙いだったため、いじけて引っ込まなかったのかな?

難しいものです。

水深は20mもいかないところからいっぱいいますよ。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-25 18:35 | Comments(7)
やっと撮れました。
b0042837_2104071.jpg


以前、といっても20年近く前でしょうか(20年は大げさですが)西表の矢野さんのお世話になったときです。

ハウジングはトリエステです、皆さん知ってますか?????
その製造番号NO,5です。

今は皆さん知らないでしょうね?

当時、初めて大きな黒いナマコについている黒いエビを見せていただきましたが、
上がりは、大アンダーでした。
残念無念。
エビの色が真っ赤なのです。

それから、やっと今年、バリ・PJでオオイカリナマコにいたエビ君を撮ること出来ました。

やっと、赤く撮れました、バグース・PJ。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-24 21:06 | Comments(4)
いたのです。
b0042837_1955283.jpg

バリ・PJです。
ダイビングの後半にゆりが手招き??????
直ぐに行くと砂地と同化した口の平たく大きなのが眼に入りました、大きさは3~4cmくらいです。
アラックの頭の中にはどうしても「アンコウ」の文字しかありませんでした。
バリですよ、南国ですよ、いるのは確実のようですが、多分写真として世界初記録??でしょうか。

105はフィルムアウトでしたので、60の最後の2枚をもらいとり、テレコンで10枚くらいシャターを押したのですが、納得のいくのはテレコンの1枚でした。

EX後山田さんと直ぐに行きましたが同じ場所近かくには影も形もありませんでした。
移動したとは思えないので潜ったのでしょうね。

いや、本当に、チャンスはその瞬間しかないのですね、あらためて知りました。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-23 19:12 | Comments(8)
おとしご
b0042837_18525415.jpg


ウミテングは海外でもよく見ましたが、今回のバリでは、テングノオトシゴが出ました。
数年前に、友人の板○さんが行かれたときが最初(ガイドの山田さんが瀬能先生に確認したとのことです。)で、今回が二度目だそうです。

EXしてから、直ぐに山田さんがカメラを持って行きましたがいませんでした。
動き回る者ではないのにね??

以前も私がコールマンシュリンプのWを撮った後、みんなで探しに行きましたがいなかったです。これは水面休息後ですから考えられますが、今回は????

そん訳で、日本では度々会えるテングノオトシゴですが、場所として貴重な写真となりました。

神様に、ガイドの山田さんに感謝です。
[PR]
by arak_okano | 2005-08-22 19:00 | Comments(2)