「ほっ」と。キャンペーン
BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
<   2007年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
バルタン星人。
b0042837_20583916.jpg

バリでの、車庫の仲間です。
なんかウルトラマンシリーズに出てくる、バルタン星人みたいに感じて
います。
眼の中の細かい丸い粒がぎらぎら動いています=大きくなったり、小さくなったり、消えたり、です。

この眼を見ているだけでもの凄く楽しいです。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-31 21:02 | 自然 | Comments(16)
DIVE&DIVE’Sのブース。
b0042837_20542862.jpg

とんかちさんのリクエストで、DIVE&DIVE'Sのブースに飾って頂いた写真です。
バリのトランバンです。
昔は沈潜ポイントにいましたが、今はミンピリゾートの前の10~15mの浅場で
ぐるぐるしています。
こんな浅いところで撮れるのが嬉しくてしょうがないです。
アラックは、10分で撮り終えて、マクロの世界に入ってしまします。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-30 21:23 | 自然 | Comments(14)
アラックにしては?
b0042837_1854854.jpg

昨日は、メチャクチャ小さいエビさんでした。
きょうは、アラック的にかなり大きな子です。
スパインチークアネモネフィシュです。
バックが白化しているイソギンチャクで綺麗だと思って撮って見ました。

バリ・トランバンです。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-29 18:55 | 自然 | Comments(14)
三日目です。
b0042837_5202791.jpg

エビリクエストの3日目の再登場ですが、とにかく分かりにくいです。
バリのトランバンの20mです。
緑色のスナイソグンチャクに着いていました。
本当に凄い擬態でした、突起そのものです、彼に?バグースです。
テレコン2倍撮影です。
エキジットしてフィルム交換&水面休息をして再度行きましたが
跡形もなく消えていました。
こういう事、いっぱいあります。

「チャンスは1度、二度と無い、撮れるときのしっかり撮れ。」

あとは、神様が微笑んでくれるか???な???
[PR]
by arak_okano | 2007-01-28 05:26 | 自然 | Comments(23)
再登場シリーズ。
b0042837_433728.jpg

はい、今日はダイビングフェスティバルへいってきます。
懐かしい皆さんとの再会と新しい出会いがあると夢いっぱいです。
3時にはDIVE&DIVE’Sのブースにいます。

さて、今日は復活エビシリーズの第二弾です。

バリ・トランバンの25mでした、ウミエラに白い物が付いていました。
エビです、この写真は二倍撮影です。
その後、この親と思えわれる朱色の模様が入った個体が数々見られて
いますが、この個体のような(イソギンチャクモエビの「ように)体をそっくり
返すような個体には、アラックも出会っていません。
日本でいうと、カジワラエビが近いと思います。

名付けて「シラユリモエビ」です。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-27 04:10 | 自然 | Comments(10)
発表します。
皆さん、アラックです。
今日から、ダイビングフェスティバルですね、アラックは明日行くつもりです。
もう、ダイビングワールドのブースに写真が飾られているので、もう公開しちゃいます。
実は、アラックも今回の、ダイビングワールドのフォトコンテストに入賞しました。
イノン賞です。(写真は会場あるいは3月号の雑誌まで秘密です。魚ではありません、もの凄く小さいです。)
今まで、ダイビングワールドにはこれで6回目の入賞。
ダイバー誌は5回。
マリンダイビング系は数は分かりません?
アラックはフォトコンテストと共に生きてきたようなものです。
なので、アラックはコンテストのおかげで今があるのでした。
爺もまだ頑張ります。

今日からの3日間は既に登場しましたシリーズです、それもエビばかりです。
大好きなんです。
http://divernori.exblog.jp/をやっている、nori-yamanakaさんのリクエスト
です。
b0042837_2013314.jpg

バリのトランバンの水深20mです。
1mくらいのウミシダがいっぱい着いている岩を見ていたら何かが動いたのです。
それがこのエビです、もう、一人大興奮、バグースです。
どこの図鑑にも載っていません。
権威のかたに送らせてもらいましたが、返答はもらえませんでした、アラックじゃ
ダメなのですね。
名付けて、「トランバンモグラモエビ」です。

ああ、ダイビング誌のコンテストには、岡野で出ています。
明日も再登場のエビですが、お許し下さいませ。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-26 20:12 | 自然 | Comments(9)
ワイドなら!
b0042837_2174994.jpg

今日の写真は、ワイドレンズを持っていたら良いのに、持っていなかった
時のものです。
さらに、105mmは既にフィルムアウトです。
残りは、105mm+テレコン二倍です、思い切り引いた写真になり、ストロボも届かないのでした。
でも、撮りました、そんな、ブースかな1枚です。
こんなのばかりが、多いのが、アラックなのでした。

「しおしおの~、ぱあ~~~~。」です。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-25 21:11 | 自然 | Comments(12)
浅いところが一番です。
b0042837_21141060.jpg

昨日に引き続きまして、シパダンのドロップオフです。
遠くのポイントのもの凄い数ではないのですが、
ギンガメアジのサークルが出迎えてくれました。
多分、ダイビングの制限が厳しくなった今は、もっと多くなって
いるのではないのでしょうか?

ワイド音痴のワイド週間もそろそろ終わりかね????
[PR]
by arak_okano | 2007-01-24 21:17 | 自然 | Comments(10)
竜宮城。
b0042837_1962749.jpg

今の状況は分かりませんが、大昔のシパダンのリゾート前のドロップオフです。
かなり、露出オーバーです。
キンギョハナダイが乱舞し、珊瑚も生き生きとしていました。
浅いところで、充分に太陽光が届いて、まさに、「竜宮城」でした。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-23 19:09 | 自然 | Comments(21)
イン・ザ・ブルー
b0042837_19165585.jpg

何もないに見えますか。
何もない砂地です。
デバスズメでしょうか、青い小魚がいっぱいいます、ただそれだけです。
場所は、ポナペ本当から1時間、アンツ環礁のなかです。
ここには、ヤスマサイワ(小林安正さんの名前からです。)という大きな
珊瑚の根がありました、丸く大きくこの子達の住家となっていました。
しかし、台風で半分に割れてしまいました。
でも、今で、安住の地だと思います。
この子達が、根から離れた所を狙って見ました。

トリエステというハウジング+ニコンF801+20mmです。

どうですか、青一色の世界は。
[PR]
by arak_okano | 2007-01-22 19:22 | 自然 | Comments(10)