BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
初めて出会えました。
b0042837_21113913.jpg

バリ・トランバンのドロップオフの浅い14mでした。
ウミシダの中に見たことがない幼魚が唯一匹いました。
濁っていましたし、ウミシダの中から絶対に出てこないので
無理は承知で、撮ってみました。

「願えば叶う。」本当に撮れました。

実は珍しくはない、オヨギイソハゼ君でした。
でも、アラックに撮って、初めて出会い撮影が出来ました。
もちろん、等倍撮影です。

「願って、遇えれば、絶対に撮るぞ!!」

バリの神様、ありがとうございます。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-31 21:16 | 自然
PC様々!!
b0042837_20514650.jpg

いや、PC&画像ソフト様々です。
フィルムですが、スキャニングしての画像補正をしました。
もの凄く飛んでしまっていますが、モニター上では何とか
見れました。
今回は、波があり、砂が舞ってしまう全然ダメでした。

バリ・ムンジャガンです。
初めて使った28mmです。
群れはまったくまとまってくれませんでした。
オートにして失敗でした。

マニュアルで行けば良かったですね。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-30 20:56 | 自然
エキジット前にて。
b0042837_20492652.jpg

川奈で、ガイドのシズカさんと二人で唸ってしまいました。
この日は凄かったです、イワシの群れを左右に何回も襲う、ワカシの群れ。
鰺の群れに突っ込む、カンパチ。
でも、写真は1枚もありません。
105mmとテレコンでは、お話になりません。

その日のエキジットまえで、また唸りました、アオリイカの子供の群れがいっぱい
眼前に広がっていました、でも、寄れません。
ワイドで寄れたら、さぞ、素晴らしい写真になったと思います。

その時の、1枚です、証拠写真です。

☆流れがあるダイビングやドリフトダイビングを否定しているのがアラックではありません。
 苦手なので、アラックが、のんびりを好んでいるだけなんです。
 流に載って海を感じるのは素敵ですよね。
 ダビングにはいろいろな楽しみがあってこそだと思います。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-29 20:56 | 自然
ちびマンボウ?
b0042837_21121850.jpg

先日のハギさんです。
正面から見ると、もう、笑っちゃいました、本当にマンボウに思えました。
ただし、アラックは本物のマンボウには出会っていません。

バリにはマンボウに良く出あえるところがあるのですが、水温が低く、
さらに流があるポイントなので、アラックは行きません。

そんなダイビングの実力がないし、どんどん恐怖心が(流と深さ)、
毎年大きくなって来ています。
無理はしません。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-28 21:16 | 自然
ナガサキスズメダイ
b0042837_20435933.jpg

川奈での、ハギと同じ日の撮影です。
ナガサキスズメダイだと思います、このカットはどうしてか
口を開けていました。

眼の状態もあると思いますが、ダイビングに間があると
ピントが分かるような分からないような感覚になります。

若い方だとこういう感覚は無いのかと思いますが、
アラックはもの凄く感じてしまいます。

まあ、のんびりですね。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-27 20:50 | 自然
婚姻色?
b0042837_7324621.jpg

24日の川奈です。
アオサハギの成魚だと思うのですが、可愛いマンボウのように膨らんで
いました、色ももの凄くなっていたので婚姻色だと思います。
もの凄く綺麗でした。
良い瞬間が撮れたと思います。

ああ、8時から、市民総ぐるみの草取りです、1時間走るのは大好きですが
草取りは苦手です、厳しいな!!!
[PR]
by arak_okano | 2007-08-26 07:35 | 自然
願えば叶う!
b0042837_6133117.jpg

昨日は、代休で、のんびり川奈でした。
川奈日和のオーナーの八木さんが、お仕事で出張中でしたので、
ガイドのシズカさんと二人でした。
潜る前に、「アオサハギの幼魚が見たいんですけど。」
「願えば叶うんですよ、絶対に。」
「そうですか。」
「叶いますよ。」

叶いました、シズカさんが探してくれました、ただし、凄く体が不安定な場所で
寄れませんでしたが、バグースです。

願えば叶うのです。

*もう一つ、凄い綺麗な瞬間を、アラックは撮りましたので、明日にしようと思います。

*2 昨日は、イワシの群れを、ワカシの群れがもの凄い勢いで襲っていました、これは
   ビデオですね、良い瞬間を体験出来ました。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-25 06:19 | 自然
いたのです。
b0042837_5515524.jpg

バリでは、今までとんでもない出会いがありました。
アンコウ、テングノオトシゴ(ペアーもあり)。
そして、今回は、チカメキントキ?です、PJでした。
初めは眼を疑ってしまいました、川奈では時々この類を
見ますが、まさかバリで出会うとは思いませんでした。
実は今回二回出会いました。
二回目は、ガワナの近く(昨日の写真の場所)で成魚を
見ましたが、撮れませんでした。

川奈へ行ってきます。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-24 05:55 | 自然
ルビロマキュラタス
b0042837_9311697.jpg

バリの北西、ムンジャガン島へは、ラブハンラハンからボートがでます。
でも、最近は、その東の温泉があるバニュウェダンからも行けます。
ここは、ミンピムンジャガンとガワナリゾートがあります。

今日のこの、ルビロマキュラタスはその湾の中で撮りました、透明度は
無いようなものでした、なので濁っています。

カニハゼやフタホシタカノハハゼもいっぱいいました。

他に潜る人は誰もいませんでした。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-23 09:37 | 自然
大好き、2日目。
b0042837_764766.jpg

クサハゼの2日目です。
これもPJです。
流があると捕食のためにホバーリングをするのでしょうか、
ペアーやエビとのカットは撮れませんでしたが、
次回の楽しみですね。

写真としては、真横を習いましたが、完璧までには
回り込めませんでした、動くとクサハゼ君も微妙に
動いてしまいました。
[PR]
by arak_okano | 2007-08-22 07:13 | 自然