BAGUS!
Arak Okano's Photo BLOG

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
行きます
7月30日のコメントに、31も頂き感謝ばかりです。
いつもは、本当の短い言葉になりますが、今回は
出来ません、気力がありません。
また、BAGUS!を見ていただけたらありがたいです。

こんな言葉を、喪中のアラックが書いても良いのでしょうか、
お祝いでないから、お許しください。

「暑中お見舞い申し上げます。」

今日は暑いし、暗くなったら豪雨ですね。
皆さん、熱中症などには気をつけてくださいね。

アラック、とんでもなく真っ黒です、バリ島へ行きます。
そうしたら、ダイビングでウエットスーツを着ますので
日焼けはしません?
白くなって帰って来ます。
最近、街中、電車で異様な視線で見られている気がします。
ジャージでデイパック、真っ黒、ホーム@@と思われているのかも
しれません。
もちろん、ホーム@@の方は望んでなっているわけではないので、
差別言葉にある事を感じて書いてしまいました。

一昨年はバリ島三日と伊豆を二日潜れました。
昨年はバリ島三日だけでした。
今年はバリ島三日だけになりそうです。
お金も休みもなくなりました。

なんて言って、一年に一回の贅沢が飛行機です。
ガルーダインドネシア航空のビジネスクラスに乗ります。
チャックインも手荷物検査も優先です、スカイチームです。

もう、アラックの幸せが始まります。
b0042837_2165755.jpg

先ずはビールでしょ。
b0042837_2172750.jpg

焼き鳥(サテではない)にお粥(ブブルではない)、飲み物は
ジントニックです。
b0042837_2184041.jpg

成田便は、B777-300です。
これが最悪で、ファーストクラス(8席位だけの席は二三人だけです)の
後ろのビジネスクラスなんですが、狭いんです。
b0042837_2111785.jpg

b0042837_2111198.jpg

2-2-2の座席なんですが、窓際は正にビジネスクラスの名前の通りで
お隣さんの邪魔にならないように斜めにずれているんです、夫婦や恋人の
バカンス旅行には最悪です、さらに、シートピッチは前の席の背もたれに
入り込む形で狭いです。
昨年の帰りは、夫婦で羽田便で、A330-200かな、シートピッチも広く
180度のフルフラットでしたが、今は羽田便はなくなりました。

そして今年は、ジジーズが歳だということで、アラック一人で行きます。
職場が変わり、休みが厳しくて、関空に帰って来ます。
成田便はいっぱいです。
でも、京都へ一泊してきます、多分。
この一泊は、飛行機のビジネスクラスとは大違いのゲストハウス、
二段ベットで2500円です。

飛行機に乗れば、先ずはシャンパンです。
b0042837_21183941.jpg

もちろん食事のチョイスは和食です。
b0042837_21193618.jpg

日本酒をもらいます。
b0042837_21201660.jpg

メイン料理はなんだとのかな、肉に見えますが、形はおかしいですが
鰻だったかな??
b0042837_21213159.jpg

デザートの時にはまだまだ、日本酒にシャンパンがありましたね。
b0042837_21223461.jpg

最後のお酒はコニャックなんですが、もう酔っ払っていて画面が斜め。
この後は、大失敗、しっかりと寝ました。
ところがなんです、しばらくを休憩の後に、軽食が出るんですよ、
天ぷらうどんや、サテの盛り合わせなんですが、アラックの機内食
完全制覇の夢は消えました。
起きたら、ハーゲンダッツだけは、さらにコニャックを
一杯追加でいただきました。

以上、アラックの、成田~デンパサールの実情です。
これのために1年間働いているのかもしれません。

なお、ガルーダのマイルはビジネスクラスの一往復を1年間
貯めないとシルバーからブルーに落ちます。
でも、今年はスカイチームに貯めます。
現在、スカイチームには、コンチネンタル航空時代(今は
デルタ航空)からの搭乗やカードで貯めた分が、かなりあります。
188000マイルです。
バリ島往復、エコノミーで4500マイル、ビジネスで80000マイルです。
来年は早めに休みがわかれば使いたいと思います。

さて、海ですが、前にも投稿しましたが、バリ島のトランバンの
クダゴンベのチビちゃんです、3cmくらいでしょうか、可愛いですよ。
b0042837_21391958.jpg

住んでいるこの珊瑚の仲間は近年見ることが出来ません、復活を
祈ります。

アラック、食用は何とかですが、いろいろあって走ることも少なく筋力が
落ちました、8月の後半から毎日走っていますが、バリ島ではどうかな、
走れるかな。
無理をしないで楽しめればと思います。

そう、ジジーズの兄ちゃんのゴン、尿の検査も血液検査も良好、
体重も少し増えました。
チャンスは、夜のBSの岩合さんのタイの猫の番組をしっかり見て
いました。

明日も、炎天下の仕事へ行ってきます。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-30 21:40 | 自然
親不孝
相変わらず。同じ言葉ばかりです。
本当に皆さん、すいません、もっともっと、BAGUS!へのコメントへの
返信と皆様へのところへのお邪魔が、めいっぱい遅れます。

昨日、納骨を終えました、安心しましたが、これからは兄が心配です。
なるべく兄のところに通います。

納骨の話よりも海の話、親不孝ですね。
b0042837_3301269.jpg

もう、20年弱前になります、バリ島です。
本当にアラックも若かったです。

バリの舞踏は男子の戦闘の舞いのバリスがあるんです。
b0042837_3333429.jpg

アノムさんは、バグースです。

b0042837_3351814.jpg

こんな一枚はどうですか。

トランバンでは思いタンクや機材を運んでもらえるんです、これで家が建つようです。
b0042837_3392283.jpg

アラックには重くて出来ません。

バリの北東のトランバンの景色の一番は、ミンピトランバンかな。
b0042837_3421033.jpg


今日の海は北西のPJです。
リボンリボンゴビーです。
b0042837_3442656.jpg

和名は、タンザクハゼになりました。

今、ノートPCから投稿や返信をしているんですが、デスクトップのPCだと出来ないんです。
なんでしょうね、書けるんですが、皆様のハンドルメールの、コピーが出来ないんです。
ノートは出来ます。

これからは、ABCDEFさんからの返信には、Aさんとの名前になってしまいうことが
あるかと思います、お許しください。


[PR]
by arak_okano | 2015-07-26 03:52 | 自然
行けるかな
相変わらず。同じ言葉ばかりです。
皆さん、すいません、もっともっと、BAGUS!へのコメントへの
返信と皆様へのところへのお邪魔が、めいっぱい遅れます。

明日は、実家に泊り、明後日が母の納骨になります。
なのに今日は職場のご苦労さん会、楽しいのですが、
早く帰りたいのに帰れない&最後は人身事故で電車が
遅れました。

バリ島へ行くと一番食べるのが(朝を除く)ナシチャンプルーです。
沖縄のチャンプルーに通じると思うんですが、幕の内弁当です。
ご飯におかずがつくだけですが、これが美味しいんですよ。
お店によって全く鯵が違います。
今日の写真は、バリ島の北東のダイビングの場所のパラダイスホテル
です、毎年、泊らなくても食べに行きます。
b0042837_22502182.jpg

海には、漁に使う(この時はダイビング)ジュクンが走っていますよ。
パラダイスの夜には、鶏が良いですね。
b0042837_225234100.jpg

写真はオレンジソースですが、レモンソースも美味しいです。

でもね、失敗もいっぱい経験しました。
中部のアグン山を背景にライステラスが見られる場所に、車をチャーターして
行ったんですが、雲で見えませんでした。
安いワルン(大衆食堂)で良かったんですが、観光客向けのレストランへ案内
されました、時間も無いからしょうがないんです。
バイキングです。
b0042837_22581222.jpg

バイキングのおかずをご飯の回りに盛り付けてナシチャンプルーにして
みましたが、見事にまずいです。
店員さんに、アラカルトはと聞いたら、バイキングと言われました。
もっと、聞けば良かったんですね。
後に来た欧米の方はバイキング以外を注文していました。
情けないですね、一言付け加えて質問が出来なかったんです。
妻にも申し訳ないです。

この5年くらい、最終日は、深夜のガルーダに乗る前に空港近くの
トゥバンのホテルにデイユースをしています。
夕食は、夕方までは、バイク屋?修理工場?が変身するお店です。
「ワルン・ブ・リマ」です。
アヒルと鶏となまずのご飯のお店です。
b0042837_2384341.jpg

ご飯にはスプーンとフォークが付きますが、鶏は手づかみですよ。
フィンガーボールがあり難いです。(これは鶏です。)
夫婦で一品を食べてホテルへ向かいます。
途中で、一軒に寄ります。
b0042837_23115315.jpg

魚のつみれのスープのバッソを、これも二人で一品もらいます。
お店の奥さんは日本人でしたが、昨年の夏にはお店が???????
工事をしていました。

さて、海ですが、再登場になります。
海のナシチャンプルーはいかがでしょうか。
b0042837_2315537.jpg

バリ島・トランバンのイロカエルアンコウです。
1cmよりは大きかったと思います。

今年、バリ島本当に行けるのかな。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-23 23:17 | 自然
御免なさい
皆さん、すいません、もっともっと、BAGUS!へのコメントへの
返信と皆様へのところへのお邪魔が、めいっぱい遅れます。
アラック眼は回復と思っていましたが、お医者さんに改めて
行きましたが、全然良くなっていないんでした。
しっかりと薬を飲みます。
左眼はピントばっちり、ところが右眼にピントはなくて、
コンデジ(アラックのカメラには無いと思います。)の
パノラマモードです。
左眼と右眼の世界の違いには驚くばかりです。

猛暑です、海や川へ行きますね、でも、無理はいけません、
絶対に死んではいけません、遊ぶでも競技でも絶対に
死んではいけません。

新国立競技場の白紙は、首相のパフォーマンスと書きましたが、
責任者は、あなたです。
世界に、新しい競技場を作ると約束をしたのを覚えていますか、
白紙撤回が出来るのも、あなたしかいません。

スポーツは国民を高揚させます、1964年の東京オリンピックも
札幌オリンピックも長野オリンピックもです。
子供たちが夢を見て、次世代の世界にはばたきます.

アラックも、アスリートでした、夢を見ました。
今は、若い方々に夢を見させてもらっています。
その、アスリートに最高の状態で東京オリンピックを開催して
もらいたいです。

フェンシングの世界選手権の金メダリスト、大田さん、
あっぱれです、バグースです。
涙しました。

一昨日昨日走りました、1時間です、でも、筋力が無いんです、
遅いんです、恥ずかしい限りです。
今日も走ります。

バリ島がとにかく大好きです。
何とか行けますが、財力もありません。
この歳にして情けないです。
財形貯蓄はあるんですが、直ぐに使える預金が全く
無いんです。母の葬儀で妻にいっぱいのお金を借りて
しまいました。
毎月、少しずつ返していきます。

前回書きましたが、20年まではいきませんがかなり前の
ウブドの舞踏団の、ティルタサリです。
ユリアィー(ジュリアティー)さんのデビューの頃です。
b0042837_2385572.jpg


バリ島は、バリ・ヒンズー経がほとんどです。
生活のすべてが宗教です、毎日のお供えが何回も
あります。
お祭りも、仕事よりも優先して行われます。
b0042837_2431828.jpg

長い長い行進があります。
バリ・ヒンズー経は、聖と悪が存在しまうす、勝ち負けはありません。
聖の象徴はバロンです(日本での獅子舞に思えてしまいます。)。
b0042837_251140.jpg

行進には若い子供たちもいますよ。
b0042837_2522829.jpg


アラック、20年近くバリ島へ通っていますが、2年前からダイビングは三日間のみ、
母の具合が心配でした。
親不孝なアラック、今年も予約をしてしまいました。
母は、天国で怒っているのかな、六日間ですが行ってきます。

以前は妻もダイビングにを一緒にしていましたが、近年は私だけで、
ダイビング&観光(妻がエステなどで来ます。)でしたが、今年は
アラック一人です。
これまた、猫不幸でしてね、ジジーズが心配なんで、妻は行きません。
16歳のお爺さんなんです。
b0042837_312757.jpg

b0042837_31494.jpg

ゴンは、先週具合が悪くて病院通いが続き、5万円くらいかかりました。
アラックはお金が無いので、妻が全部払いました。
ああ。いかんですね。

今回のバリは、母のことがあり、航空券の手配がめいっぱい遅れました。
成田発、関空帰りになります。

さて、海ですが、バリ島の西、PJです。
b0042837_384956.jpg

ヤガラです。
海はやっぱり良いですね。

梅雨明けで、海や川での事故のニュースがあります、
悲しい限りです、絶対に無理をしてはいけません、
死んではいけません。
駄目なんです。
アラック、四回ほど死を覚悟しました。
でも、いけないんです、死を覚悟する場面に遭遇
するのはいけないんです。
絶対に駄目なんです。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-20 03:13 | 自然
信じません
BAGUS!へのありがたいコメントへの返信と皆様へのところへの
訪問は、またまたゆっくりになります。
今年もいけませんでしたが、台風のなかでも、祇園祭の前祭りの巡行が
行われたことに安堵しています、関係者の皆様の頑張りには頭が下がる
限りです。

首相は、新国立競技場を白紙にしましたが、単なるパフォーマンスだと
思います。
憲法第9条をないがしろにする法案を、知識人や多くの国民の反対に
全く聞く耳を持たなく推し進めたのに、今回は、一気に白紙。
これは、「私は、民意を聞いていますよ。」の姿だけです。
国民が、自民党と公明党に投票をしない。
その意思の高まりを、抑えるパフォーマンスだとしか思えません。

天国の父と母の、この法案の衆議院通過を恥ずかしくて報告できません。

国家も国旗も必要です。
でも、戦時下にどう利用されたのかを全く教育の場から無くし、スポーツや
学校で、日の丸と君が代が、長年強要されています。
今の若者は、戦争のときのことを全く知りません、教えられていません。

今こそ、NOと言いましょう。
株価なんて、一般の日本人には全く関係ないです。
円安が、中小の企業にどれだけ厳しいかを全く政府は言いません。
単に、大企業の輸出企業の業績にしか触れません。

アラック、政府を信じません。

与党を応援する方々、お願いですから、ここはおかしいよと、指摘して
くれませんか。

全く話は変わりますが、バリ島です。
前にも書きましたが、写真家の、菅洋志さんの影響です。

バリ島へ近づくと、飛行機の左に山が見えます。
バリの皆さんが何処に住んでいても、この方向を見て
祈ります。
b0042837_51253.jpg

アグン山です。
私もダイビングの前に、必ず安全を祈っています。
b0042837_5133062.jpg

通常は、空港の西にあるクタから着陸しますが、風が逆だと東の
サヌール方向からの着陸となります。
その場合、このベノア~ヌサドゥア方面が見られることがあります。

バリ島の(日本で言う軽井沢的な場所=今では人気で原宿かな?)ウブドです。
お祭りがありました。
今では高級なホテルがいっぱいですが、バリ島での高級ホテルの走りです。
b0042837_5205649.jpg

撮影のカメラは、ニコノスⅤという水中カメラです。

美人が二人。
b0042837_5222966.jpg

右の方が、大スターの、ユリアティー(ジュリアティーさんが正しいのかな)さんです。
実は、デビュー当事に見ているんですよ。

バリ島へ行ったら食べたいのが、豚の丸焼きをご飯と一緒に食べる料理です。
b0042837_527531.jpg

バビグリンです。
お店から、ブンクス(持ち帰り)をしてホテルでビールと共にいただきます。
ビールは、ビンタンとバリハイの両方をいただきました。

さて海は。
バリ島のトランバンです。
b0042837_5294381.jpg

赤いウミシダを背景にスズメダイの仲間の子供たちです。
マクロレンズで、ワイド風はいかがでしょうか。

今日は、実家に行ってきます。
あ、その前に眼科へ行きます、眼の具合を検査してもらいます。

皆様、良い連休でありますことをお祈りいたします。

偏見、いっぱいの投稿の本日でした。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-18 05:33 | 自然
心配ですね
猛暑の地域が多かったですが、大雨もありましたね。
明日からはさらに豪雨になるのかなと思います。
皆さん、気をつけてくださいね。
明日、バスが来るかな?

また、皆様のところへはなかなか訪問出来ないと思います。

あ、日本の進む道はおかしいと思います。
憲法第9条を改正するのが厳しいから、内閣の解釈で押し当して
しまうんでうね、憲法の意味はどうなるのでしょうか。

自衛隊の危険は今までよりも増えることは無いと言いますが、
とんでもない話です。
自衛隊の皆さんは、本当に毎日日本を守ってくれています。
感謝ばかりでう。
でも、今の政府の進め方は戦前以上だと思います、怖いです。
こんなことを書いて、炎上しったってかまいません。
今回、年配の方だけは無く、若者が反対してデモをしたことに、
日本の将来に明るさがあるかと思います。
以前にも書きましたが、母は樺太で終戦、父は最期の徴兵で
大陸へ行き、帰る際に、ソビエトにつかまり、シベリア抑留。
良くぞ、お父ちゃんとお母ちゃんが生きてくれました。
感謝ばかりです。

アラック、父と母の勇気と戦後の頑張りには全く負けます。
天と地です。
全く弱いアラックです。
父と母に誉められたことがあったかな、あるかな、あるかな。

今まで、母には京都の桜や紅葉は見てもらいました。
でも、新緑は見せた無かったような気がします。
天国へおくります。

先ずは、高桐院さんです。
b0042837_211443.jpg

参道のこの1枚は絶対に撮りたいですね。
b0042837_21152621.jpg

床緑。
b0042837_21164181.jpg

掛け軸もいかがでしょうか。

この後は、公開が終わってしまった、瑠璃光院さんへ行きました。
やっぱり素敵ですね。
b0042837_2118595.jpg

この引いた写真が撮りたかったんです。
b0042837_21194836.jpg

床緑です。
b0042837_21204072.jpg

こちらも掛け軸風です。

瑠璃光院さんから歩いて、蓮華寺さんへ行きました。
b0042837_21215585.jpg

今では、大型バスで拝観者が来るようになってしまいました。
昔は静かでした。

さて、海ですが、バリ島・トランバンです。
鰭が切れてしまいました。
b0042837_21265298.jpg

ミノカサゴの仲間の幼魚です。
失敗!!
[PR]
by arak_okano | 2015-07-15 21:35 | 自然
お母ちゃん
いつもBAGUS!をありがとうございます。
まだまだ、いろいろありまして、皆様のところには
お邪魔出来ないと思います、ぼちぼちにさせて
いただきます。

アラック、しっかりおじさんです。
でも、お父ちゃん、お母ちゃんなんです。
公的な文では、父、母なんですがね。
金曜日に、お母ちゃんに線香あげて兄に
焼酎を持って行きました、まだまだ四十九日までに
やることがいっぱいあるんですね。バリ島にダイビングに行くようになる前の、写真家の、菅洋志さんと
知り合いました、なので、ダイビングをしないバリ島へも行っています。
そして、菅さんの写真に見せられて行ったのがミャッンマーなんです。
(出会いって素晴らしいですね、アラックと妻の写真展にも菅さんに来てもらえました、そして、
バリ島のウブドで偶然会ったんですよ、乾杯、バグースです。)

バンコック経由で当時の首都のヤンゴンへ、よくじつにの朝に飛行機で

今日も、お母ちゃんへの写真にします。
ミャンマーなんです。


パガンへ行きました。
素晴らしい仏教遺跡ばかりなんですよ。
b0042837_4222061.jpg

アーナンダー寺院です。
中には巨大な仏像様がいらしゃります。
b0042837_424372.jpg

四方にに四つあったような気がしますが、定かではありません。
b0042837_4261928.jpg

パガンの街のすべてが仏教遺跡なんです。
b0042837_427517.jpg

イラワジ川の落日です。
翌日の朝です。
b0042837_4284045.jpg

パガンの朝の色を見てくださいね。

さえ、海はどうしようかな、やっぱりバリ島です。
b0042837_4295970.jpg

バリ島のトランバンの、オヨギイソハゼです。

素晴らしい心の国ミャッンマー、是非再訪したいんです。

今日は、陸上も水中も全てがフィルム撮影です。

[PR]
by arak_okano | 2015-07-12 04:35 | 自然
素直ですね!
母の葬儀などで、仕事を休んでいた最後の夜なんですが、
寝汗をいっぱいいっぱいかいて、仕事の失敗の夢を延々と
朝まで見ました。
翌日は見ませんでした、心と体は一体なんですね。
アラック、眼と胃腸が最悪の状態から、やっと脱しってきました。
まだまだ食べる量は少ないですが、ホットしています。

皆様のブログへの訪問はなかなか出来ないと思います。

今日も振り返りの母に見てもらった写真にします。
2012年11月25日です。
もちろん朝御飯も食べずに早朝から動きます。
b0042837_211248.jpg

南禅寺さんの山門はやっぱり素敵です。
b0042837_2113099.jpg

水路閣も外せませんね。
そして、ここにも行きましたよ、真如堂さんです。
b0042837_21145231.jpg

b0042837_21151359.jpg

好きなお寺さんです。
そして、再び南へ向かいました、開門の一番狙いです。
b0042837_21171815.jpg

天授庵さん、もう、憧れのお寺さんです。
次は、地下鉄で再び移動です、アラックの基本は、
地下鉄一日券(600円、三回乗ると元が取れます。)
山科の駅から北上します。
途中の琵琶湖疏水脇の家で休んでいたんですよ。
b0042837_21221935.jpg

大空に青鷺さん、良いですね。
そして向かったのは、毘沙門堂さんです。
b0042837_2124662.jpg

京都大好きです、また行きたいです。
アラック、京都もお店で食べての帰宅でなくて、新幹線での
お弁当が大好きです。
b0042837_21273756.jpg

ヘルシーな赤こんにゃくのそぼろのお弁当をチョイスしました。

さあ、海ですよ。
再登場になりますが、カニダマシです。
1cmよりも小さいです。
撮影場所は、マレーシアのシパダン島です。
今では宿泊は出来ません、ダイバーも限られます。
b0042837_21321644.jpg

昔は、ここをマクロで撮れたんですよ。
タイトルは「花咲か爺さん」です。
もちろん、フォルムです。
36枚での勝負になります、撮影の確認も出来ません。
分かるのは、帰国後の現像が終わってからです。
でも、これが、真剣勝負でした。

アラックの海は遠いです、京都も遠いです。
でも、また、いつかは行けたら良いなと思います。

皆様とご家族のご健康をお祈りいたします。

明日は仕事の締め切りがあり、遅くなりますが、実家に
泊って来ます。
兄に、お酒でも持っていきます。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-09 21:40 | 自然
2012年11月17日
いろいろご心配をありがとうございます。
四十九日は7月25日に決まりました、まだまだやることが
いっぱいありますね。

アラック、今、眼と胃の薬を飲んでいます、困ったものです。

皆様のところへお邪魔することも厳しいと思います。
今日は、新幹線を撮りに行こうと思ったんですが、諦めました。

母は祖母、叔母、父を看病して、どこにも行きませんでした。
書道と絵手紙ばかりでした。
京都でも温泉でも一回は連れて行ければ良かったのに
出来ませんでした。
唯一していたのは、年末の親戚への挨拶回りでした。
アラックの親戚はお歳暮を贈りません、長男の家の
実家から正月用の冷凍のエビを贈るんです。
母を連れて配っていました。

今日は、母にも見てもらった京都です。
2012年11月17日です、データを見ると夜行バスで行ったようです。

京都駅から、JRで一駅です。
b0042837_14451743.jpg

東福寺の臥雲橋からの通天橋です。
中には入らずに次へ行きます。
b0042837_144988.jpg

光明院さんです。
さらにお隣さんですが、時間が早すぎて開門を雨の中
待ちました。
b0042837_14504413.jpg

龍吟庵さんですが、龍の庭などはまだまだ早かったです。

京阪と叡電で北上して八瀬へ、目指しましたよ。瑠璃光院さんです。
b0042837_14534629.jpg

一般公開は終わりましたが、昨年の秋だけはしてくれましたが、
行けませんでした。
そこから歩いて、蓮華寺さんへ向かいました。
b0042837_14561034.jpg

瑠璃光院さんが見学出来なくなってからは、この静かな静かな
蓮華寺さんに大型バスが停まるようになりました。

再び叡電に乗り南下します、目指すは一乗寺方面です。

先ずは円光寺さんです。
b0042837_1565653.jpg

次は詩仙堂さんです。
b0042837_1582593.jpg

もう一つ訪れました。
b0042837_1514211.jpg

この金福寺さんを訪れた頃はかなりの雨になっていました。
この雨では撮影は終了、京都駅へ向かったんですが、見たことがない
2階建ての特急がいたんです、後で気がついたんですが、翌年に
引退した、3000系だったんです、知っていれば正面も撮っていたのにな。
b0042837_15174851.jpg

翌年、しっかりと撮影に行きました。

この日も、14:33のひかりに乗りました。
いつも通りの遅いお昼を食べます。
b0042837_15193536.jpg


さて、今日は全くの季節外れの紅葉でした。
しばらくは、新作もないかと思いますので、季節感がありません。
お寺さんで、もっと引いて引いての額縁さんを撮りたいのですが
大勢の皆さんと一緒ですので撮れませんでした。

海から探した紅葉です。
b0042837_15233654.jpg

バリ島・トランバンでの撮影です。
ニシクフウライウオがペアーでいてくれました、感謝です。
二匹いるのが分かりますか。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-05 15:24 | 自然
ありがとうございます。
今回は、母の葬儀に際してありがたい心使いをいっぱいいただき
感謝ばかりです、ありがとうございます。
初七日まで無事に終えること出来ました。
でも、ありがたいコメントへの返信、さらにさらに遅れますがすいません。
BAGUS!も、天国の母にも見てもらいたいので続けます。
でも、体は正直ですね、アラックの眼はまた見えなくなりました。
中心性漿液性網脈絡膜症が再発しました。
この病気、疲労とストレスが原因、いや、こんなにピッタリ再発とは
驚くばかりです、良くなっていたのにな。
今、右目ではPCの文字も全くピンとも合わず暗いです。
しばらくは車の運転はしません。

母は、樺太で終戦を迎えました。
こちらに帰ってきた後に、結核になりました。
父(またゆっくり書かせていただきます)。も結核になりました。
二人は、病院で知り合ったそうです。
父は肺がん、母は慢性腎不全で亡くなりましたが、病気が二人を
ひきつけたんです。

母は、祖母、父、叔母を看病しました。
最後は、兄が母を看病しました、兄には感謝ばかりです。
闘病の前は、書道と絵手紙を習い、地域の皆さんに教える立場
でした。
お金をもらっているわけでもなく全くのボランティアでした。
アラックは、母のようにはなれません。
体は小さくても、本当に偉大な大きな母でした。

また、思い出を聞いてくださいね。

写真ですが、天国の母に見てもらったものにします。
b0042837_549934.jpg

京都の写真も見てもらいました、清滝川です。
b0042837_5511334.jpg

実は、こういうのは嫌だと言われました。
b0042837_5522111.jpg

庭のトマト、これは喜んでくれました。
b0042837_5533522.jpg

滅多に撮らない人物です。
若者の元気が欲しいです。
b0042837_5543594.jpg

大阪の阪堺電鉄です。
アラック、鉄道は詳しくないんですが、少し撮ります。

最後はやっぱり海、バリ島のトランバンです。
b0042837_5572524.jpg

水色のホヤに住んでいるガラスハゼの仲間です。
ウミウシ(ヒラムシの仲間)が一緒にいたんですよ。
何年も何年もバリ島へ行っていますが、こんな場面はこの
一回のみです。
[PR]
by arak_okano | 2015-07-03 06:02 | 自然